【五反田校】4/5(日)中級A第3回

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

五反田校中級A教室をご受講いただきました皆さま、ありがとうございました。

<骨に気導力を入れ関節の捻れを解消する!>
★スーパージョイントテクニック
<脳に状態を認識させる!>
★インプット法部位別解説
・上肢編

今回は、本部長が開発した「スーパージョイントテクニック」を学んでいただきました。

「初めての骨へのアプローチ。骨に対して気導力を作用させると、どんな効果が生まれるのか…。必見ですよ!」とアナウンスさせていただいていましたが、いかがでしたか?

凄かったでしょ!あんな簡単な操作で、あれだけの効果が出るなんて!!
実感して、感動していただけたことと思います。

私の持つイメージは、歯間ブラシのように関節面を気の糸で掃除して、かつ気の糸を巻き付けることで骨に気導力が浸透する、という感じです。
芯にある骨にパワーが宿って充実した状態になると、その周りの筋肉は安心して弛緩できるのです。これが可動域が広がったり、圧痛が取れたりする仕組みです。

椎骨インプットをして圧痛が強い箇所が出た時、そこに椎骨のズレを見つけることがあると思います。そんな時、その椎骨に片手をETで触れておく形でこのテクニックを使っていただくと、ズレの矯正が狙えますので、ぜひお役立ててください。

回転方向でお悩みの方もいらっしゃいましたが、最初に頭を整理して一度しっかり覚えていただければ、その後はそれが当たり前となって使えるようになりますので、迷ったときは何度でも質問してください。

またインプット法の部位別解説では上肢編として、前腕2か所、上腕3箇所のポイントへのアプローチ方法を解説させていただきました。肩こりや首痛の原因となる上肢の疲労を解消するためには必須のアプローチですので、確実に身に付けてください!!

次回は、「ウォーターフロンティア」です。気導力と親和性の高い水を利用して、施術効果の向上と時間短縮が狙えるおもしろいテクニックです。
ぜひ期待のうえ、ご出席ください!!

中級コースのカリキュラムは、現場で役立つ気導術の基本テクニックのオンパレードです。
受講されていない気導師の先生方、ご出席されることを強くお勧めいたしますよ!!
ぜひぜひ、ご出席ください!お待ちしております!!

大井 洋

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

東京本部のセミナースケジュール
PDFにて
ダウンロード できます

 


 
 

 
 

「神の手」11人に学ぶ学校・塾ガイドに掲載されました。
 

           
PAGE TOP