受講に関するQ&A

特別集中セミナーおよび気の教室受講に関する

よくあるご質問にお答えします。

 

Q 特別集中セミナー中、宿泊を通し特に持っていく物はありますか?

セミナーに持参して頂く物は、宿泊に必要な物と筆記用具が有れば大丈夫です。カメラなどは必要に応じてご用意ください。なお、ビデオカメラは、本部で一括して撮影いたしまして、後日DVDビデオにて進呈いたしますのでご遠慮ください。セミナーではお互いに患者役をやりますので、動きやすい服装のほうが便利かと思います。

 

Q 参加に年齢制限はありますか?

年齢制限はありません。下は10代の方から、上は90代の方まで幅広い年齢層の方にご参加いただいています。

 

Q 特別集中セミナーと気の教室、どちらを選ぶのがいいのでしょうか?

現状で隔月1回の連続3日間で行なわれる「特別集中セミナー」と毎月1回×12回の一年で完結する「気の教室」初級ですが、どちらも同じ内容となっています。まずは、ご自身のスケジュールに合わせてお選びください。また、一気集中型を好まれる方、じっくりコツコツ学びたい方、お好みに合わせてお選びください。

 

Q どのような方が参加されるのですか?

現在では国内だけでも5000名を超える方が参加されています。その約半数が医療従事者であること。その中には100名を超えるドクターもいらっしゃいます。と同時に約半数は、アマチュア(将来プロを目指す人を含む)の方々。一般の主婦、学生、さまざな方が参加されています。ご自身の健康のため、ご家族・ご友人のため、そしてプロとしてお客様の健康をサポートするために、それぞれがそれぞれの目的に合わせて参加されています。

 

Q 実際に3日間でマスターできるのですか?また、アフターフォローはありますか?

気導術における最大の利点、気導力は特別集中セミナー中に確実に身に付けることができます。気導力を用いると、痛みを発している筋肉組織、関連している各部位の圧痛、疼痛などを解消し、身体バランス、呼吸等を整える事が可能になります。セミナーでは勿論関連筋肉、関連異常の探し方等のテクニックも教授いたしますが、3日間で完全にマスターできるかどうかは、個人差があることも事実です。多くの先生方が、毎月開催される「研究実践コース」や初級以後の「気の教室」に継続して参加されています。また、特別集中セミナー再受講にて理解と習熟を深めている方も数多くいらっしゃいます。再受講にかかる費用は、受講料の9万円(税別)と宿泊費のみとなっております(ほぼ経費のみです)。また、参加されたセミナーの様子を編集したDVDビデオを後日進呈いたします(再受講時も同様)。3日間のセミナーでかなりの高レベルまで習得できますが、それ以上を求める先生に対してフォローは惜しみません。

 

Q 力のない女性でも無理なく学べますか?

はい。気導術はいわゆるマッサージとは異なるもので、強く揉んだりバキバキと矯正したりという体力は必要としません。実際に、多くの女性が参加されています。

 

Q 講義と実技の割合は?

気導術は、基本的にすべてが実技の修得に向けられます。もちろん、基礎となる解剖学的な知識も簡単に解説いたしますが、ほとんどが実技を指導し、その場で修得していただきます。

 

Q 資格は取れますか?

整体などに関して公的な資格は日本にはありませんが、日本気導術学会から「気導師認定証」が贈られます。

東京本部のセミナースケジュール
PDFにて
ダウンロード できます

 


 
 

 
 

「神の手」11人に学ぶ学校・塾ガイドに掲載されました。
 

           

カテゴリー

PAGE TOP