【五反田校】8/2 (日)上級ⅣA第9回

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

五反田校上級ⅣA教室をご受講いただきました皆さま、ありがとうございました。

<インナーマッスルを活性化させスムーズに動く身体を手に入れる!>
★筋活性理論~インナーマッスル編
・円回内筋、方形回内筋、回外筋
・棘上筋
・棘下筋、小円筋
・肩甲下筋
・前鋸筋
・小殿筋
・股関節外旋筋群
・股関節内転筋群
・腸腰筋
・横隔膜、腹横筋
・腹斜筋
・ヒラメ筋

今回は前回とのシリーズで、「筋活性理論~インナーマッスル編」を学んでいただきました。

日常生活において身体をスムーズに動かしたり、姿勢を保持したりするのに大きな役割を果している「インナーマッスル」。その弱化が原因で、変形性の関節症に陥る方も少なくありません。なかなか鍛えづらいとされるインナーマッスルですが、気導術の筋活性を施すことにより、隠された性能を引き出すことができます。

インナーマッスルが活性化されると初動が楽に速くなり、動きが軽快になる感覚を、十分にご体感いただきましたよね!!実習中は、あちらこちらから「おーっ、軽い!」という歓声が聞こえてきましたね~。

前回のアウターマッスルへのアプローチと併せて、しなやかで若々しい身体をぜひ手に入れてください!!!

次回は「気導力操作主体の関節調整法」です。これも凄いです。
これまで身に付けていただいてきた多くのテクニックが、すごい活躍を見せますよ!!!
皆さま、ぜひぜひご期待くださいませー!!!

大井 洋

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

東京本部のセミナースケジュール
PDFにて
ダウンロード できます

 


 
 

 
 

「神の手」11人に学ぶ学校・塾ガイドに掲載されました。
 

           

カテゴリー

PAGE TOP