【五反田校】2/1(日)中級A第1回

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

五反田校中級A教室をご受講いただきました皆さま、ありがとうございました。

<皮膚の方向性を正常化し、全身の呼吸を拡大する!>
★ボリシーテクニック
<右脳と左脳のバランスを整え、マルチタスクを実現する!>
★重心調整
★脳バランス調整法
<脳に状態を認識させる>
★インプット法部位別解説
・背中編

皆さま、長らくお待たせいたしました!約2年ぶりに、中級コースが開講いたしました。

その第1回として、治療における新たなターゲットとして皮膚を捉えた「ボリシーテクニック」を学んでいただきました。

皮膚の方向性を整えることで、患部の症状が改善されるとともに呼吸も拡大することに、プロの方々が大変驚いていらっしゃいましたね。

これは筋肉痛や外傷による腫れ・痛みの対応には、非常に効果を発揮するテクニックです。ぜひ、現場でご活用ください!

次に「脳バランス調整法」を学んでいただきました。

脳に意識付けをして気導力を注入すると、それまでできなかった同時作業ができるようになる!すなわち、脳がマルチタスクで処理できるようになったということです。その効果は、皆さまが実習を通してご体感いただけたと思います。

エネルギーを供給することで、脳の処理能力は上がりました。ということは、本来それだけの性能を持ち合わせているにも係らず、力を発揮できないでいたということです。
脳は生命活動において絶えず働き続けているところで、それだけ負荷がかけ続けられているのです。症状を改善するにも、日常生活で思うように身体を動かせる状態を維持するにも、脳が担うウエートは非常に大きなものです。
ですから施術の際には時間が許す範囲で、せめてストレスによる余分な負荷を取り除いて、エネルギーを補充してあげたいものですね…。

今回学んでいただいた皮膚の方向性および皮膚の操作法は、これから気導術を続けていっていただくなかで非常に重要な要素の一つですので、確実にご自身のものにしておいてください!!

中級コースのカリキュラムは、現場で役立つ気導術の基本テクニックのオンパレードです。
受講されていない気導師の先生方、ご出席されることを強くお勧めいたしますよ!!
ぜひぜひ、ご出席ください!お待ちしております!!

大井 洋

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

東京本部のセミナースケジュール
PDFにて
ダウンロード できます

 


 
 

 
 

「神の手」11人に学ぶ学校・塾ガイドに掲載されました。
 

           
PAGE TOP