【五反田校】9/6(土)上級ⅣA第10回

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あいにくの雨の中、五反田校上級ⅣA教室をご受講いただきました皆さま、ありがとうございました。

<全身の関節機能を気の力で回復させる!>
★気導力操作主体の関節調整法
・関節部に充足するエネルギーの絶対量を確保する
・関節面に流れるエネルギーを整える
・関節周囲の圧痛を解消する
・皮膚の方向性を整える
・関節の連動をエネルギー的に教育する

今回は、久しぶりの「気」の操作主体の内容でしたね。

これまでに習得していただいていた、気の操作法の「手掌穴」「エネルギーコネクション」、皮膚へのアプローチ法の「ボリシーテクニック」、関節へのアプローチ法の「スーパージョイントテクニック」等を応用的に用いて、日常生活を過ごすうえで人体の要となる部位である関節に対して、その機能向上と動きに伴う連動性能の向上を目指した、エネルギーを主体とした調整法を学んでいただきました。

授業の間中、「へー」とか「ホー」とか「これはいいわ!」「これは凄い!」といった驚きや感嘆の声が、教室のどこそこから頻繁に聞こえていましたね。

まずは、新たなエネルギー注入法としての「範囲指定での注入法」が紹介されて、これまでの普通の注入法との違いに皆さん感嘆!

そして「スーパージョイント」に「エネコネ」を融合させることで、関節面(内)を「気の糸」で掃除されるような感覚を皆さんが感じて、さらに感嘆!でしたね~。

私個人が今回の教室で一番強く感じたのは、これまでに自分が身に付けてきた気の操作法やテクニックが、見方を変えて組み合わせる事でさらなる効果を生む新テクニックにも成り得るんだ!ということでした。これまで習った色々を一つ所にかき集めて、遠くから眺めるような感覚で組合せなり応用なりを考えてみたら、何か効果的な使い方を編み出せるのでは…とふと思ったりもしました。

皆さんが何か見つけることがあったら、こっそり教えてくださいね!

次回の内容は、まだ未定です。でも、今回に引き続きエネルギーを主体とした何かが、披露されるのかも…。非常に楽しみですね。
皆さま、ぜひご期待ください!!

大井 洋

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

東京本部のセミナースケジュール
PDFにて
ダウンロード できます

 


 
 

 
 

「神の手」11人に学ぶ学校・塾ガイドに掲載されました。
 

           
PAGE TOP