【五反田校】3/2(日)初級A第2回

前日から続くあいにくの雨。
雨で足元が悪い中、五反田校初級A教室をご受講いただきました皆さま、ありがとうございました。
いよいよこの日から気が使えるようになった、記念すべき1日でしたね…。

<自身から気を放出させる!>
★ナポレオンテクニック
・シンボル設定

本部長のデモと解説の後、まずはナポレオンのシンボル設定から始まりましたね。

血縁関係のある近親者1人をシンボルの対象として、その方との思い出(楽しかったこと、優しかったこと、憎らしかったこと等)を眉間の少し上、額の部分に強くイメージして、1分位おきにその人に対して「ありがとう」と感謝の気持ちを持っていただきましたね。約10分の修行でした。

★気導穴開放(伝授)

その後休憩を挟んで再度の修行、その間に順番に「気導穴開放」を行いました。

この瞬間から、あなたは「気」が使えるようになったのです!!!

実習の中で、相手の身体に自分が手を添えて心の中で「○○○さん、ありがとう」と唱えると、自分が手を添えていたところの痛みが取れたりその部分が楽になったりした現象に、皆さんの不思議に思いながらの笑顔がとても印象的でした。

周りに痛みやコリで悩んでいる方がいらしたらぜひ、そっと手を当ててじっくり気を流してあげてください。

きっと、喜んでいただけますよ!

そして、自分の身体が痛いときや凝ってるなと感じたときは、そこに手をあてて気を流してみましょう。

自分の実力を自分で体感することができますよ。

これからあなたの周りには、あなたを中心として波紋のように笑顔の輪が広がっていきますよ!!

★自己エネルギー注入法
・恥骨穴バージョン

今回は、「恥骨穴」のバージョンを覚えていただきました。

三角を作ったときの親指は、男女で左右どちらを上にするか異なっていましたね。
お間違いなく…。

前回覚えたバージョンと使い比べてみてください。

大井 洋

関連記事

東京本部のセミナースケジュール
PDFにて
ダウンロード できます

 

初級から上級までタイムリーな気の教室情報をゲット!
 ⇒「気の教室 ブログ」

 


 
 

 
 

「神の手」11人に学ぶ学校・塾ガイドに掲載されました。
 

           
PAGE TOP