【五反田校】3/1(土)上級ⅣA第4回

雨が降りやまぬ中、五反田校上級ⅣA教室をご受講いただきました皆さま、本当にありがとうございました。

<体幹の連動性能を高め、使える身体を手に入れる!!>
★体幹力獲得メソッド

第2回、第3回と主に上肢や下肢が施術のポイントとなっていたので、今回は体幹部にターゲットを設定し、腕から体幹にかけての連動性能を回復させることで、力の伝達ロスが少ない使える身体を獲得するメソッドを修得していただきました。

・前腕屈筋の緊張をリセットしつつ前腕の不正な捻れを解消する
・腕から骨盤にかけての不正な捻れを解消する
・肩関節の不正な捻れを解消する
・肩甲骨と腸骨の連動性を高める
・左右の肩甲骨と腸骨を連動させ体幹力を高める
・鎖骨と肩甲骨の位置を調整して腰の弾力を確保する
・大腿前面の過緊張を解消してアキレス腱を緩める

今回はこれまではあまり出てこなかった「捻れ」という症状へのアプローチで、腕の捻じれが意外なほど広範囲に悪影響を及ぼしていたことに驚かれたのではないでしょうか…。

そして、このメソッドによって症状が解消された体幹部には、これまでと違ったスッキリ感を感じられたのではないでしょうか…。

特に最後のアキレス腱の緩み具合に対しては、全員が「何これ!!」状態でしたね。

肩や腰、特にアキレス腱の症状を訴えている方には、施術の一手としての必ず使ってみたいですね。また自身の身体のメンテナンスには、最適ではないでしょうか…。

大井 洋

関連記事

東京本部のセミナースケジュール
PDFにて
ダウンロード できます

 

初級から上級までタイムリーな気の教室情報をゲット!
 ⇒「気の教室 ブログ」

 


 
 

 
 

「神の手」11人に学ぶ学校・塾ガイドに掲載されました。
 

           
PAGE TOP