【五反田校】9/1(日)初級A 第10回

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

五反田校初級A教室をご受講いただきました皆さま、ありがとうございました。

<腱鞘炎テクニック>

もし人間と同じ形で、同じ仕事量をこなすロボットを製作したとしたら、手指のパーツの耐久力はどれくらいのものになるでしょうか?
小さく細い手指のパーツを、交換することなく一生使えるようにする為に、腱鞘炎ポイントへ疲労や外力を分散させる仕組みを人間は持っています。
逆に考えると、腱鞘炎ポイントに疲労が溜まったままだと、容易く手指は壊れてしまいます。
なるべく腱鞘炎ポイントの疲労は抜いておいてくださいね。

<腰痛治療法>

痛くて腰を伸ばすことができない…という表現があります。
この時、伸ばすことができないのはドコでしょうか?
お腹ですね。
腰痛はまず、お腹の筋肉を治すことから始まります。
ぜんぜん腰を反らせなかった受講生のお腹をデモで緩めたら、ブリッジしてしまいそうなほど、反らせるようになりましたね。
ぜひマスターして、ご活用くださいね!

鈴木貴樹

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

東京本部のセミナースケジュール
PDFにて
ダウンロード できます

 


 
 

 
 

「神の手」11人に学ぶ学校・塾ガイドに掲載されました。
 

           
PAGE TOP