【五反田校】12/17(日)初級B第10回

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

五反田校初級B教室をご受講いただきました皆さま、ありがとうございました。

<指の痛みや可動域を改善する!>
★腱鞘炎テクニック
・指痛、手首痛、肘痛
<腰痛をその場で改善する!>
★腰痛治療法

今回は、「腱鞘炎テクニック」と「腰痛治療法」を学んでいただきました。

一般的に解消が難しいとされている手指や手首、肘の痛みや可動制限、そして患者数2800万人とされ、現代の国民病とも言われている「腰痛」に対する解消法を、各々の特効ポイントに対するアプローチ法として習得していただきました。

上肢に症状が出ているということは、上肢に疲れが蓄積されているということ。
それは肩コリや首痛の原因にもなります!
上肢の疲れが背中に流れ、疲れが蓄積されるポイントが4か所ある。そのポイントの圧痛を解消することが、手指や手首、肘の症状を改善するためには必須なのです。

これは他の治療術では知られていないことであり、知っていたとしてもそこに溜まった疲労を解消する術はないでしょう。
ということは、これだけできるだけでも皆さまは巷の治療院以上に治せる人になったのですよ!!!

加えて腰痛に関しては、「原因の85%は不明だったが、それはストレスだと判明した!」などと整形外科の権威が自慢げに公表している西洋医学の現状。
西洋医学では、腰痛は一切治せないようです。

しかーし、今回の腰痛治療の主要ポイントへのアプローチ法を習得していただきました。特に「大腰筋(腸腰筋)」「腰方形筋」の2か所の過緊張さえ緩和できれば、腰痛の7割は緩和できると思っていただいてOKです!!!
皆さまは、多くの腰痛を改善させることができるようになってしまったのです!!
これって、すごいことでしょ!!!

皆さまの周りにも、腰痛でお困りの方がたくさんいらっしゃるはずです。そして手指や手首、肘の症状でお悩みの方も、意外に多いのですよ!

ぜひ、助けてあげてください!!!

次回は、「免疫調整法」を学んでいただきます。
免疫とは何かを知ってください。健康を保つ方法を習得していただきます。
初級コースも終盤です、張り切ってまいりましょー!!!

大井 洋

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

東京本部のセミナースケジュール
PDFにて
ダウンロード できます

 


 
 

 
 

「神の手」11人に学ぶ学校・塾ガイドに掲載されました。
 

           
PAGE TOP