【五反田校】5/7 (土)上級ⅥB第6回

五反田校上級ⅥB教室をご受講いただきました皆さま、ありがとうございました。

<身体の動きを深く意識で繋ぐことにより潜在能力を引き出す!!>
★身体の自己調律
・身体への意識と患部の主張
・身体の自己調律の目的
・身体の部位と意識を繋ぐ
・身体が発する情報を感じ取る
・身体能力を正確に把握する
・頑張っている身体を労う
・メモリーを正確な情報に書き換える

今回は『身体の動きを深く意識で繋ぐことにより潜在能力を引き出す!!』をテーマに、「身体の自己調律」を学んでいただきました。

実に深ーい内容でしたね~。

本部長がタイトルを「意識力の神髄4」とも考えたこの内容。
自身の身体に意識を繋ぐ、相手の身体に意識を繋ぐ、さらにその先…。

自身の身体または相手の身体により深く意識を繋いで、身体をきちんと調律する…。

第1回の「触診技術と治す手」で身につけていただいた技術も駆使して、患部が何を訴えようとしているのか、その声に耳を傾ける。そして、患部の身になって考える…。

身体は協調しなければ治らない…。

間違った悪い記憶や引き出せていない良い情報を引き出して…。

それにより人の身体が持つ本来の能力が発揮されて…。

アプローチしていない他の部分まで良くなってしまうこれって…。

本当にすごかった~!!!

人の身体を本質から健康に導くということは、こういうことなのか!というような
『人を本当の健康にするための神髄』
でした。

いや~、実に深かった!

これは習得しているとそうでないのとでは、治療の結果に大きな差が出でしまう…。
皆さま、絶対に習得すべきですよ!!!
絶対に!!!!!

今回これほど深くまでいってしまったのに、次回はいったい何が披露されるのか非常に楽しみですよね~!
上級Ⅵはいったい、どこまでいってしまうのでしょうか…?
ますます先が楽しみな上級Ⅵ。
皆さま、ぜひぜひご期待くださいねー!!!

大井 洋

関連記事

東京本部のセミナースケジュール
PDFにて
ダウンロード できます

 

初級から上級までタイムリーな気の教室情報をゲット!
 ⇒「気の教室 ブログ」

 


 
 

 
 

「神の手」11人に学ぶ学校・塾ガイドに掲載されました。
 

           
PAGE TOP