【五反田校】1/16(土)上級ⅢB第10回

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

五反田校上級ⅢB教室をご受講いただきました皆さま、ありがとうございました。

<自然免疫システムを改善し強い身体を手に入れる!>
★自然免疫力活性メソッド
・抵抗力に関わるポイントを正常化する
・唾液腺の働きを活性化する
・菌や毒による影響を弱化させる
・呼吸を活性化する
・自律神経のバランスを調整する
・体内の毒を排出する
・体温を高める
・ストレスを解消する

今回は、「自然免疫システムを改善し強い身体を手に入れる!!」をテーマとして、『自然免疫力活性メソッド』を学んでいただきました。

多くの方が「気導術を始めてから風邪をひきづらくなった」と言われます。
これは気導力の作用に加え、心身が健康的に充実することにより、外的要因に対して抵抗力が十分に発揮されているからだといえるでしょう。

自然免疫の仕組みは、生物の生命維持には不可欠なものです。自然免疫システムにおいては各種の感覚センサーが関連し、重要なのはそのセンサー機能が「敏感」であること。当然「鈍感」であれば生命を脅かす外敵の侵入を容易に許してしてしまうので、そうであってはいけないことは明白です。しかし逆に「過敏」であることも良くありません。それは、生命を脅かすに至らない外敵に対しても過剰に反応してしまうことで、身体に不要な負担が掛かったり、日常生活に支障をきたすことになるからです。その状態が、花粉症などのアレルギー症状に至ります。

したがって感覚センサーを常に「敏感」であるように保つことが必要になりますが、センサーが正常に機能しても実際に外敵に抵抗する力が弱ければ負けてしまいます。その力は身体の様々な状態に影響を受けます。そこで今回は、各所を調整することにより自然免疫力を改善させ、外的要因にさらに負けづらい強い身体を手に入れるメソッドを学んでいただきました。

病気になって症状が酷くなると日常生活や仕事に影響を及ぼすために、薬により症状を抑えたくなりますが、薬に頼ることはよくありません。完全に治るまでの期間を長引かせる結果になるのは、皆さまご存知のことと思います。必要なのは症状を必要最低限に抑えつつ、自身の治癒力で治ることです!
そこでこのメソッドがお役に立ちます!!
ぜひ使ってみてくださいませ!!!

次回は「芯に堆積した疲労を抜き疲労回復力を拡大させる!!」をテーマとして、『疲労回復力拡大メソッド』を学んでいただきます。
回復の対象から外れている、芯に堆積した疲労を解消することで、疲労回復力を拡大させ、より信頼できる身体を手に入れていただきます。
ぜひご出席のうえ、信頼できる身体を手に入れてください!!
皆さま、ご期待くださいませ!!!

大井 洋

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

東京本部のセミナースケジュール
PDFにて
ダウンロード できます

 


 
 

 
 

「神の手」11人に学ぶ学校・塾ガイドに掲載されました。
 

           

カテゴリー

PAGE TOP