【五反田校】9/6(日)中級A第8回

五反田校中級A教室をご受講いただきました皆さま、ありがとうございました。

<眼精疲労を解消する!>
★トップガンテクニック
<言葉に気導力を乗せ治癒力に瞬発力を持たせる!>
★脳VIPテクニック
<脳に状態を認識させる!>
★インプット法部位別解説
・肩関節編

今回は「トップガンテクニック」と「脳VIPテクニック」、「肩関節のインプット法」を学んでいただきました。

まずは「トップガンテクニック」。眼精疲労を解消するテクニックです。
眼精疲労は、現代社会における仕事ではパソコンが欠かせないツールとなっているために、明るい画面を視点をほぼ動かすことなく見続けるのを強いられることで、多くの方が自覚されている症状です。そして、肩こり、首こり、頭痛、偏頭痛、めまいなど、他の症状の要因となっていることが多く見受けられます。
ということは、多くの患者さんに対して共通の一手として使えるテクニックであるといえますので、確実に身につけておいてくださいね!!!

次に「脳VIPテクニック」。このテクニックの意味は深いですね!
声掛けによって相手と術者が「治る」瞬間を共有し『相手が「治る」瞬間を自覚する』ことで、「治った」というセンセーショナルな出来事として相手の記憶に刻まれます。この記憶が相手の「治る」をさらに促進する力になるのです。
施術の流れの要所要所に組み込むことで、施術の効果向上が図れます。ぜひ、ご活用ください!!!

最後に「肩関節のインプット法」。ポイントは“対角に挟んで揺する”です。
どんどん使って、効果を実感してください!!!

次回は、「インプット3」を学んでいただきます。皮膚を操作して、皮膚と筋肉の間におこるトラブルの解消を目的としたインプット法です。応用範囲が非常に広く、インプット1・2と組み合わせて相乗効果が望めます。
施術をしていくなかで、当たり前に使われるテクニックですので、必ず習得してください!!!
皆さま、ぜひお楽しみに!!

中級コースのカリキュラムは、現場で役立つ気導術の基本テクニックのオンパレードです。
受講されていない気導師の先生方、ご出席されることを強くお勧めいたしますよ!!
最近は講義内容がさらにブラッシュアップされ、どんなことがいつ飛びだすか全く予想ができません。ご出席された方のみが、大きな得をされる状況となっています!
皆さま、ぜひぜひご出席ください!!出席すれば、必ず得した気分になれますよ!

大井 洋

関連記事

東京本部のセミナースケジュール
PDFにて
ダウンロード できます

 

初級から上級までタイムリーな気の教室情報をゲット!
 ⇒「気の教室 ブログ」

 


 
 

 
 

「神の手」11人に学ぶ学校・塾ガイドに掲載されました。
 

           
PAGE TOP