【五反田校】6/13 (土)上級ⅤB第7回

五反田校上級ⅤB教室をご受講いただきました皆さま、ありがとうございました。

<気導力と自身との親和性を高めさらなる力の発揮を可能にする!!>
★気導力の自己調律
・気導力注入のスイッチであるナポレオンを強化する
・気導力が担う役割りを設定する
・気導力を交流させて自他の垣根を外す
・気導力を凝縮してパワースポットを強化する

上級Ⅴでは、初回から3回のシリーズで「意識力の神髄」を学んでいただき、第3回から前回までの3回で本能の支配領域にある生き物としての『生命力の土台』である内臓に対するアプローチ法を学んでいただいてまいりました。早いもので、もう半分が終わってしまいました。

今回は折り返し点ということもあり、気の教室では久しいパワー系の番組でした。

気の教室でこれまでに身に付けていただいてきた心身の健康を維持回復させる様々なテクニックや理論、その“根源を成す力”である「気導力と自身」とを調律し親和性を高めることにより、気導力が発揮できる力のさらなる向上を目指していただきました。

これにより、各人がこれまで積み上げてきた気導術のノウハウや実力に対し、ベースとなる土台のさらに下に新たなパーツをはめ込む形となり、気導術におけるすべてが1段階パワーアップされることとなります。

落ち着いた雰囲気のなか淡々と進められる実習の際に、あちらこちらで静かな驚きの声。
7年生の皆さま全員が、ご自身がさらにパワーアップしたことに、本当に驚かれ喜んでいらっしゃいました。気導力は無限の力を秘めているごとを、改めて実感いたしました。

そして、今回のもう一つのポイントが「自己治療の効果向上」。
気導力注入において、自身に対してよりも他者に対しての注入の方が、効果が高いと感じられている方も多いと思います。そんな皆さまがこの回で学ぶあることをして、他者と自身の垣根を外すことで、他者に対して注入する効果が高まるとともに、自身に対して注入したときの効果と他者に対してのときの効果との差が格段に縮まります!!

今回私自身は、自分にも気導力の力をさらに有効に活用できる余地がまだまだあることを実感でき、これから先の治療において、今では考えられないような結果を近い将来出せるようになるのも夢ではないのでは…という、大きな可能性を強く感じさせていただきました。

皆さまも、気導力が発揮するさらなる力をご自身で実感なさって、ぜひそれを我が物にしてください。ご受講、お待ちしております!!!

次回は、何が披露されるのでしょうか…。
これからも非常に楽しみな上級Ⅴです!
皆さま、ぜひご期待くださいねー!!!

大井 洋

関連記事

東京本部のセミナースケジュール
PDFにて
ダウンロード できます

 

初級から上級までタイムリーな気の教室情報をゲット!
 ⇒「気の教室 ブログ」

 


 
 

 
 

「神の手」11人に学ぶ学校・塾ガイドに掲載されました。
 

           
PAGE TOP