【五反田校】4/11(土)上級ⅡA第5回

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

五反田校上級ⅡA教室をご受講頂きました皆様、ありがとうございました。

<筋肉の特性と気導力で筋肉の機能を回復させる!>
★筋肉の特性を理解する
・拮抗筋

関節を動かす筋肉には、それぞれに拮抗筋と呼ばれるペアになる筋肉が存在します。
曲げる、伸ばす、力を入れる、力を抜く…それぞれの動きを担う筋肉のバランスが乱れると、関節可動域が減少したり、筋力を発揮しづらくなったりします。

今回の拮抗筋メソッドは、拮抗作用を利用することにより、弛緩を忘れてしまったかのような筋肉をきちんと弛緩させ、バランスの崩れを即効で改善できる優れもののアプローチです。

応用範囲はとても広いですよ!
ぜひ、ご活用くださいね。

鈴木貴樹

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

東京本部のセミナースケジュール
PDFにて
ダウンロード できます

 


 
 

 
 

「神の手」11人に学ぶ学校・塾ガイドに掲載されました。
 

           
PAGE TOP