【五反田校】3/13(金)上級ⅢD第12回

五反田校上級ⅢD教室をご受講いただきました皆さま、ありがとうございました。

<身体の気を調整して体調を底上げする!>
★気の操作による身体調整メソッド
・治療に適した場を作る
・フレッシュな気を天地から身体に満たす
・身体の末端まで気を活動させる
・気の乱れや滞りのクセを正し左右差を整える
・正中線上の気の流れを整える
・関節の気の滞りを調整する
・気の流れや量が良い状態を記憶させる

今回は、心身の健康に深く関与する「気」の状態を、術者による「気の操作」によって調整するメソッドを学んでいただきました。

皆さま、気が心身に対して担っている役割を、改めてご実感いただけたのではないでしょうか!?

この回には、おもしろいエピソードがあるんです。
第1期生の授業の時、あのプロのモデルさんがたいへんお疲れのご様子で教室に来られました。その様子は、誰が見ても「本当に疲れているんだろうな~」と分かるくらいの、覇気のなさでした。
教室が始まり初手の「フレッシュな気を天地から身体に満たす」の実習を終えて、2手目の「身体の末端まで気を活動させる」の解説が終わり、いつもの如くデモのモデルになって本部長の施術を受けているときでした。途中で突然表情が明るくなり、「あ~、なんか気持ちいいー!元気が出てきた!!」との大きな声。デモ後の感想でも「すっごく気持ちいい!さいこー!!」と大きな声での言葉に続けて、「なんか、俺うるさい!」と自分で言うほど。教室に来られた時とは全く違ったハイテンションになってしまい、その後もずーっと元気なままでお帰りになりました。
とそれだけでは終わらず、私たちが翌日の教室をやっていたときでした。突然満面の笑顔で入ってこられて、服装は派手なサイクル野郎状態でした。話を聞くと、「町田の自宅から銀座まで自転車で餃子を食べに行く途中に寄った」ということでした。
この変りよう、スタッフ一同呆れるばかりでした…。

気の力って、本当にすごいですよね~。無限のパワーを秘めているんですね。
その力を健康のために役立てることができる、気導師って幸せですね!!
これからも、みんなで楽しく元気に気導術にいそしみましょう!!

早いもので、今回で上級Ⅲも終了となりました。
ご出席いただきました皆さま、本当にありがとうございました。
次回からは皆さまのご要望にお応えして、上級Ⅳをスタートさせていただきますので、皆さまの引き続きのご出席をお待ちしております。
第1回は「プレスインプット法」です。
絶対に手に入れておくべきテクニックですよ!!特に女性の方にお勧めです!
ぜひぜひ、ご期待ください!

大井 洋

関連記事

東京本部のセミナースケジュール
PDFにて
ダウンロード できます

 

初級から上級までタイムリーな気の教室情報をゲット!
 ⇒「気の教室 ブログ」

 


 
 

 
 

「神の手」11人に学ぶ学校・塾ガイドに掲載されました。
 

           
PAGE TOP