【五反田校】6/1(日)初級A第5回

真夏のような暑さの中、五反田校初級A教室をご受講いただきました皆さま、ありがとうございました。

今回の教室の前にも、前回の教室をご欠席になられた方のための補講を行わせていただきました。朝早くからの開催にも関わらずご出席いただいた先生方、ありがとうございました。

<隠れている痛みを脳に認識させ治癒回路を構成する!>
★インプット法
・インプット1
・インプット2

いよいよ、気導術の肝である「インプット法」を学んでいただきました。

気導術は、「人が健康になる為の仕組み」と「人の身体を治すのに特化した気のパワー」を融合した治療術です。少し言い換えれば、「人が健康になる為の仕組み」に「気導力」を融合させるとも言えます。その“融合させる”術が、このインプット法です。

人には自然治癒能力というものがあり、痛みを感じた箇所を治す仕組みを持っています。
しかし痛みを感じていない箇所は治す対象になりえなかったり、治す優先順位が低かったりします。したがって本来疲労解消すべき筋肉も、痛みを感じていないがために疲労が溜まって筋肉が緊張したまま放置されてしまう…。

このような潜在的な筋肉異常を見つけ出すのがインプット法で、圧痛(正常な痛み)を出して脳にインプットする最も重要なテクニックです。

これから先、ずーと使い続けるテクニックですので、何度も何度もたくさんの人の身体で練習していってください!!

大井 洋

関連記事

東京本部のセミナースケジュール
PDFにて
ダウンロード できます

 

初級から上級までタイムリーな気の教室情報をゲット!
 ⇒「気の教室 ブログ」

 


 
 

 
 

「神の手」11人に学ぶ学校・塾ガイドに掲載されました。
 

           
PAGE TOP