【五反田校】5/31(土)上級ⅡC第12回

今月2度目になるこの教室、五反田校上級ⅡC教室をご受講いただきました皆さま、ありがとうございました。

カレンダーの関係で今月2度目のこの教室、さらには3人の先生方には前の週に総本部で開催された実践セミナーにもご参加いただいているので、今日で5日目!お1人の先生とは6日目!!本当に、ありがとうございます。

<気導力を加速させることにより瞬間的に症状を改善させる!>
★気導力瞬間注入法(ショットガンテクニック)
・速度の概念

上級Ⅱのメインテーマである「能動的に気をコントロールする」の最終項目…。
これまで、サーキュレーションでの“循環”、ラポール三角注入法での“凝縮”、エネルギーコネクションでの“堆積”と習得していただいてまいりましたが、これらに加えて今回は、“速度”の概念を持つ気導力瞬間注入法(ショットガンテクニック)を習得していただきました。

瞬間的に気導力を注入することで、一瞬での圧痛の解消や気導力の注入速度の向上、さらには勢いによる気の流れの改善を図れます。

このテクニックは、他のコントロールテクニックと併用して使えます。
たとえば私などは、ショットガンで撃ち込んだ気の球をエネコネで両手の間を往復させるようなイメージで使ったり、手掌穴で手を右回ししながら手掌から発射したりしています。

皆さんも色々イメージしながら、ご自分なりの使い方を工夫してみてください!!

大井 洋

関連記事

東京本部のセミナースケジュール
PDFにて
ダウンロード できます

 

初級から上級までタイムリーな気の教室情報をゲット!
 ⇒「気の教室 ブログ」

 


 
 

 
 

「神の手」11人に学ぶ学校・塾ガイドに掲載されました。
 

           
PAGE TOP