【五反田校】1/5(土)上級ⅢA 第2回

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

五反田校上級ⅢA教室をご受講頂きました皆様、ありがとうございました。

第2回のテーマは「手足の関節を調整して連動運動性能を向上させる!」
みなさん、驚くほど変化がありましたね!
今回も、面白かったの声を多くの方から頂戴できました。
ありがとうございます。

手足の関節は、基本的に全てが連動して動作を行います。
よくある、整形外科的評価ですと、いわゆる単関節の可動性や症状のみを捉えることが多いのですが、人の身体はご存知の通り、単純なものではなく、すべてがそれぞれを補いながら繋がっていると言えます。

手足の症状解消をはかる場合、この連動運動の概念を取り入れながらアプローチすると、格段に効果が向上しますよ!
ぜひ、ご活用くださいね。

来月は2月2日。
さらに喜んでいただける内容を用意してお待ち申し上げます!

鈴木貴樹

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

東京本部のセミナースケジュール
PDFにて
ダウンロード できます

 


 
 

 
 

「神の手」11人に学ぶ学校・塾ガイドに掲載されました。
 

           
PAGE TOP