【五反田校】11/10(土)マスターⅠB第12回 <喜びの共有者を繋ぎ気導力の本質を引き出す!!/★施術の達人part6>

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

五反田校マスターⅠB教室をご受講いただきました皆さま、ありがとうございました。

 

<喜びの共有者を繋ぎ気導力の本質を引き出す!!>
★施術の達人part6
・施術における患者と術者の喜びの共有
・施術における術者と支援者の喜びの共有
・自身に潜在している喜びの共有を望む意識を顕在化する
・喜びに向けた行動を応援する意識を顕在化する
・気導力に喜びの共有者を繋ぐ設定を加える
・他者に喜びの共有者であることを宣言する
・愛情・安心・元気を応援して他者と繋げる
・応援を受けた気導力で相手と喜びを共有する

 

 

マスタークラスでは、相手を「治る人に導くこと」を根本のテーマとして気導術を研鑽しておりますが、その達成に求められるのが「喜びの共有」の意識です。
「喜びの共有」は嬉しいという気持ちのキャッチボールとなり、お互いが相手を「応援」するという行為に繋がります。これは施術においても同様で、人を「応援」する心は相手を「治る人」に導くことに深く関わっています。
今回は、気導力に喜びの共有者を繋ぐ設定を加えることで、自身が「治す人」として強大な支援を得られる施術の達人を目指していただきました。

 

施術をしていて「困ったなぁ…」と思うようなとき、孤独感を感じた経験が皆さまにもおありかと思います。しかしそのようなシチュエーションでも、施術者としては「相手にとっては私しかいない、私を頼ってくれたあなたにできる限りのことをしてあげたい」と向き合いたいものです。
そんなときに『自信』を持って接するための方法論が今回レクチャーされました。それは、本部長が見つけて臨床の場で実践することで、その効果の高さにより自分に余裕ができたと語るもの。そして、患者さんがすごーく治るとのこと。
期待感が一気に高まりましたね!

 

今回、皆さまにやっていただいたのは「自問自答」でした。
そして目指していただいたのが、「自分が人から応援されているという実感を得て、それを自分の力に変える!」でした。
自分が他者に気導力を注入しているときに、確かに感じましたよね!!!
背中を支えられている感覚や熱感、などを!
それによって注入した気導力が及ぼす効果は、すごかったですよねー!!
緩んだ筋肉の状態は、これまでにないような触感になりましたよねー。

 

皆さまにもぜひご実感いただくことを、強くお勧めいたします!

 

 

「施術の達人」への道!
さて、次回は何が披露されるのでしょうか!?
どこまでも進化し続ける「気の教室」!!ワクワク感は高まる一方ですね。
皆さま、ぜひぜひご期待ください!!!

 

 

大井 洋

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

東京本部のセミナースケジュール
PDFにて
ダウンロード できます

 


 
 

 
 

「神の手」11人に学ぶ学校・塾ガイドに掲載されました。
 

           

カテゴリー

PAGE TOP