【五反田校】3/14(土)初級B第6回

五反田校初級B教室をご受講いただきました皆さま、ありがとうございました。

<身体の歪みを整え颯爽と歩く!>
★重心調整法
★捻れ調整法(左右肺)
★歩き方矯正(白い恋人テクニック)
★インプット法解説(復習)

今回は、気の力による身体調整法の初歩のテクニックを、3つ修得していただきました。

まずは「重心調整法」。以前に学んでいただいた「立位瞬間バランス調整法」は、バランス軸を調整するテクニックでした。今回の「重心調整法」はイメージとして、曖昧にばらけた重心の玉を、バランス軸の適正な位置に刺さった“重心”という1つの重りに集約するテクニックです。この重りが正しい位置にあることで、軸はさらに安定した状態になります。

加えて、上肢や下肢にも当然個別の重心があって、その位置によって腕や脚が重く感じたり、軽く感じたりすることを実感していただきました。重心の位置を動かせるなんて、「気の力」ってすごいですよね~。

次に「捻れ調整法」。左右の肺の大きさのアンバランスにより生じた身体の捻じれを、相手の掌に気を作用させることで調整するテクニックを習得していただきました。扇の要の向きを正すイメージでしたね。

最後に「歩き方の矯正法」として、恥骨を閉めるテクニックを学んでいただきました。ここで加えてレクチャーされたのが、一瞬の操作で背筋を伸ばし胸を張った姿勢を作るテクニックでした。これは「瞬間姿勢調整法」といって、上級コースのカリキュラムに入っているテクニックです。
皆さま、得しちゃいましたね~。

次回は、「膝痛治療法」を学んでいただきます。いよいよ、代表的な痛みの症状に対する具体的なアプローチ法をレクチャーいたします。その特効ポイントに皆さまが、「えっ~、こんなところでこんな効果が!」と驚かれること必至です!!
皆さま、ぜひお楽しみに!!

気導師の皆さま、機会があったらぜひ盛り上げに来てくださいね!!

大井 洋

関連記事

東京本部のセミナースケジュール
PDFにて
ダウンロード できます

 

初級から上級までタイムリーな気の教室情報をゲット!
 ⇒「気の教室 ブログ」

 


 
 

 
 

「神の手」11人に学ぶ学校・塾ガイドに掲載されました。
 

           
PAGE TOP