【五反田校】2/7(土)上級ⅡA第3回

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

五反田校上級ⅡA教室をご受講いただきました皆さま、ありがとうございました。

<疲れの蓄積ポイントを知り、様々な症状の関所を開放する!>
★疲れの蓄積ポイント解説&実習

腰痛や肩こりなど、様々な症状の原因を探っていくと、もともとは何カ所かに溜まった疲労が原因であったということがよくあります。

人の身体には、構造的に痛めやすい箇所や、特有の仕事や生活スタイルによって疲労が蓄積しやすい箇所が存在します。

今回解説したポイントは、各症状の治療ポイントとしてはもちろん、症状を患わないようにするためのチェックポイントとしても適切です。

ぜひご活用くださいませ!

鈴木貴樹

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

東京本部のセミナースケジュール
PDFにて
ダウンロード できます

 


 
 

 
 

「神の手」11人に学ぶ学校・塾ガイドに掲載されました。
 

           
PAGE TOP