第185回 6月度研究実践コース  コロナ禍で疲弊した心身を回復させる!  「あなたを元気にする力」と「大切な人を元気にする力」   <心身回復実習&活力と元気の設定伝授>

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

第185回気導術研究実践コースをご受講いただきました皆さま、ありがとうございました。

 

世界に蔓延したコロナウィルスの脅威は、私たちの生活に大きな影響を及ぼしました。こうした状況を経験することを、ほとんどの人が想像もしていなかったのではないでしょうか?私たちは今、これまでの生活様式を見直すことによって、通勤ラッシュ時の満員電車の異常性などに気付き、『ニューノーマル(新常態)』を創生することを求められています。

今回のようないわゆるパンデミック下では、常にウィルスという見えない存在が恐怖として心に付きまとっています。幸いにして感染を免れたとしても、この恐怖に加えて不自由を強いられる自粛生活や、先の見えない不安感などが相まって、多くの人が平常時の生活ではあまり感じたことの無い疲弊感を心身に覚えたことでしょう。

このような状況下でも、感染者に直に接する医療従事者の方たちや、人々の生活のインフラとなる生活用品を販売する店の店頭に立つ人たちなど、自身が感染するリスクに晒されながらもその任を果たすべく働いてくれています。そのような方たちに向けた感謝や応援の気持ちは、多くの方が抱いていらっしゃることでしょう。

今、この困難を乗り越えようと、世界中で様々な応援や支援の輪が広がっています。その輪の中でも「あなたを元気にするために」「大切な人を元気にするために」気導術だからこそ担える大事な役割りがあると自負しています。それは応援を力に変えることができる「喜びの共有」の発信者であること。自身が感じる喜びの範囲を自覚して繋げていくことで、自身が発した応援の気持ちや願いは気導力に乗って世界中に届くようになるのです。

今回は「活力と元気の設定伝授」によって、自身と大切な人たちを元気に導くための力を高めながら、自身のピュアな思いを現実の力に昇華させる「喜びの共有」の意識を繋げていただきました。これに、心身を元気にするアプローチを加えて、世界中に届く皆が笑顔でこれからの日々を送るための大きな力をお持ち帰りいただきました。

 

 

「応援」が人の力になること、そして応援を現実の力に昇華させるのが「喜びの共有」であることを、実感されている方は多いことと思います。たとえ経験がなくても、そうであろうことは感覚的に理解できるのではないでしょうか。

身近なところで例を挙げれば、子供がテストで良い点を取ったことを母親に報告したとき、母親は子供と共に喜びます。また、応援しているスポーツ選手が良い成績を出せば、ファンは選手と共に喜びます。この時、子供も選手も相手が喜んでくれたことをさらなる喜びに感じて、もっと頑張ろうという気持ちになるでしょう。そして応援していた母親やファンにも、私も頑張ろうという気持ちが芽生えてくるでしょう。このように「喜びの共有」は嬉しいという気持ちのキャッチボールとなり、お互いが相手を「応援」するという行為に繋がります。

これは施術においても同様で、人を「応援」するピュアな心は、相手を「治る人」に導くことに深く関わっています。

 

 

今回は「自問自答」から始まりました。第三の眼の呼吸を用いながら潜在意識への問いかけです。自身の「喜びの範囲」と「喜びを共有できる範囲」、そして「応援する心」の確認。あくまでも人を治す施術という領域において限定して、自問自答していただきました。

そして、気導力に喜びの共有者を繋ぐ設定を加えていただき、他者に対して喜びの共有者であることを宣言。さらに相手を「治る人」に導くために重要な要素となるプラスの感情を応援し合い、相互にそれを高めていただきました。設定の最後には、ピュアな応援の心を宿した気導力を世界中の気導力を必要とする人たちに届けるための、『気導力の共有設定』をしていただきました。

そこに「活力と元気の設定伝授」が施されました。これで、気導力の実効性が高まらない訳がありません!!新たなステージに入ったとも言えるその実効性の高まりは、実習において存分にご実感いただけたことと存じます。

皆さん、すっごく元気になられましたよねー!!スーッと余分な力が抜けて、身体の内に活力が湧いてきて、帰って元気にしてあげたい方の顔がいっぱい浮かんでいたことでしょう。

 

私自身改めて、自問自答による「喜びの共有」の確認、プラスの感情の応援を行い、「活力と元気の設定伝授」を受けてことで、その後の施術のステージが上がった手応えを強く実感しています。患者さんをさらなる高みの喜びに導けることで大きな喜びを感じ、それによって自分が応援され、さらなる力をいただける。「理想的なプラスのループ」の始まりを、強く実感しております!!

皆さまもどんどん活用して、実効性の高まった気導力で周りの方を元気にして、あなたの周りを笑顔のループで囲んでくださいませ!!

 

 

今、気導術は最高に面白く、楽しい!!!

皆さまも気導術を活用することを、日々楽しんでくださいませ!!

 

さあ、次回の研究実践コースもどんな凄いことが発表されるのでしょうか!?

非常に楽しみですね!!ぜひぜひご期待くださいませ!!!

 

 

 

大井 洋

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

東京本部のセミナースケジュール
PDFにて
ダウンロード できます

 

           


 
 

 
 

「神の手」11人に学ぶ学校・塾ガイドに掲載されました。
 

PAGE TOP