【五反田校】6/9(土)上級ⅡB第4回 <設定伝授により瞬時に気導力をパワーアップさせる!/★設定伝授「手背穴」 ・手背穴活用メソッド>

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

五反田校上級ⅡB教室をご受講いただきました皆さま、ありがとうございました。

<設定伝授により瞬時に気導力をパワーアップさせる!>
★設定伝授「手背穴」
・手背穴活用メソッド

今回は『設定伝授により瞬時に気導力をパワーアップさせる!』をテーマとして、「設定伝授<手背穴>」を身につけていただきました。そして、それを活用するメソッドも学んでいただきました。

設定伝授とは、伝授者が練り上げた設定を気導穴開放とともに受者にコピーする方法です。併せてご自身による設定も行っていただいたのでその相乗効果も加わり、より強力な状態でテクニックをご使用いただける状態になりました。

「手背穴」は中級で身につけていただいた「手掌穴」と対をなすことで、エネルギーを凝縮(集約)する力をさらに高めて、ピンポイントに気導力を作用させる効果を高めるものです。
今回はこの回を受講することだけのために、わざわざ福岡から寝台列車に乗ってこられて参加されたKさんをお迎えしたことで、とっても盛り上がりましたね!!!

このテクニックは本部長が好んで使うものの一つで、パワーバンドなどのグッズへの物品注入の際には必ず使っている気導力注入法です。

私もこのテクニック専用に用いる言葉、「気導術の奇跡の力に感謝します」のフレーズが大好きで、一段上の効果を求めるときには必ずこの気導力注入法を用います。

気導術が目指すところを表現した「奇跡の現象を常識の範疇とする!」というものがありますが、奇跡と呼ばれる現象を意識的に起こすことを目指したテクニックの一つですので、繰り返しお使いいただくことでその効果を実感して、ご自身の自信の礎としてください!!!

気導術の実力が上がっていくと、治療という「人の身体が治るを助ける」という行為において、以前は「奇跡?」と思えたような相手の変化が、やがて常識の範疇と思えるようになってきます。すると、その段階で「奇跡」と思えることは、それまでには想像もしなかったレベルのものになり、やがてそれも常識の範疇に入ってきます。
皆さま、全員で遥か高みの「奇跡」を目指しましょう!!!!!
それが皆さまのみならず、気導術全体の真価に繋がりますので!!!

そして今回は流れの中で、「治り辛い人」を「治る人」に導くためのエッセンスもレクチャーされましたね。

これって、マスターⅠの第7回の要素ですよ!!!皆さま、ラッキーでしたね!!

次回は、『筋肉の特性と気導力で、筋肉の機能を回復させる!』をテーマとして、「筋肉の機能を回復させる」を学んでいただきます。
筋肉の特性を理解することで、より効率よく筋肉の機能を回復させる方法を身につけていただきます!
次回もぜひご期待の上、ご出席ください!!!

大井 洋

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

東京本部のセミナースケジュール
PDFにて
ダウンロード できます

 


 
 

 
 

「神の手」11人に学ぶ学校・塾ガイドに掲載されました。
 

           
PAGE TOP