【五反田校】3/3(土)上級ⅠA第4回 <気の方向をコントロールして深部症状を解消する!/GOKUU ><増幅した気導力を一気に流す!/GOKUUリターン>

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

五反田校上級ⅠA教室をご受講いただきました皆さま、ありがとうございました。

<気の方向をコントロールして深部症状を解消する!>
★GOKUU
<増幅した気導力を一気に流す!>
★GOKUUリターン

 

今回は、「GOKUU」「GOKUUリターン」という各々が過去1回ずつの研究コースで発表された2大テクニックを1回の教室の時間で披露してしまうという、大変ボリューミーで濃密な内容をお届けしました。

「GOKUU」は気導術の多くのテクニックのなかで唯一『時間をコントロールする』概念を持ったものです。「奇跡の現象を常識の範疇とする」という言葉が過去の会長スペシャルの中でも出てまいりましたが、その言葉を体現するテクニックの一つです。

「GOKUUリターン」はGOKUUを応用し、自身のなかで加工した気を増幅させて一気に流すテクニックです。一気に流すことにより流した気には「勢い」がつき、その「勢い」により普通に気を流すことでは破れない壁を突破することが可能になります。

私も「GOKUU」には思い出があります。数年前人との待ち合わせに出かける際、玄関を出たところで段差を踏み外し、右足首を思いっきり捻ってしまいました。それまでの経験から、瞬間的に「ヤバい!」(2~3週間は足を引きずることになる)と思うほどの酷い捻挫で、直後右足には力が入らず歩けないと感じました。しかし約束が…。その場で座って右足首に両手を添え「GOKUU」で気を流しました。約20分後、多少の痛みを感じるも普通に歩けるように!待ち合わせに向かい合流後、知人の3歳児を抱っこやらおんぶしながら方々歩き回りました。
翌日は1日痛みましたが、その翌日には完全に痛みも無くなり完治しました!!!
これってすごいですよね~。時間が加速された結果です。
私のなかでは、「GOKUU」によって起こされた“奇跡の現象”と呼べるものの一つです。

皆さまもどんどん使って、“奇跡の現象”を体験してください!!!
そして体験された際には、ぜひご報告くださいね!!

 

次回は、「回復する身体を手に入れる!」と「気導力で風邪の症状を緩和する!」をテーマに各種テクニック&メソッドを学んでいただきます。
日常生活においてふとしたときに重宝するテクニックが紹介されます。
ぜひぜひご期待のうえご出席ください!!

 

大井 洋

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

東京本部のセミナースケジュール
PDFにて
ダウンロード できます

 


 
 

 
 

「神の手」11人に学ぶ学校・塾ガイドに掲載されました。
 

           

カテゴリー

PAGE TOP