【五反田校】マスターⅣ第6回 <自身の大切な手をイメージ化して気導力をマルチに導く力を手に入れる!!/★気導力とイメージ part6>

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

五反田校マスターⅣ教室をご受講いただきました皆さま、ありがとうございました。

 

<自身の大切な手をイメージ化して気導力をマルチに導く力を手に入れる!!>
★気導力とイメージ part6
・自身の手への価値観と感謝の心を再構築する
・第三の眼の意識を高めて手をイメージしやすくする
・イメージの手から気導力を導くための設定を加える
・イメージの手から気導力を導く
・イメージの手を活用してインプット法の効率を高める

 

物を掴む、文字を書く、感触を確かめる、身体を支える、コミュニケーションする…等々、手は人の生活のなかで様々に役割を担っています。また、人が人を癒す施術においても手の果たす役割が重要なのは云うまでもありません。今までにも私たちは意識力などを用いて心技心の心得を手に宿したり、インプット法などの触れる技術を研鑽したりすることで、治療家としての「治す手」を高めることに努めてまいりました。もちろん、自身や相手に気導力を導くためにも手はとても大切な存在であることを私たちは日々実感しています。それゆえに、さらにその効力を高めたいとの願いは皆に共通するものでしょう。
今回は、その手への価値観と気導力との信頼感、そして自身の願いを設定として加えて根拠とすることで「治す手」のイメージ化を図りました。自身の手に加えて、イメージの手からも気導力を導けるようになることで、気導力注入やインプット法での効力や効率が一段と高まります。気導力が導けるイメージの手を、自身の使える領域の力として身に付けていただきました。

 

 

本部長は「気導力とイメージ」を公開するにあたり、今回の内容を実はpart1でレクチャーしようと思っていたとのこと。でも、筋膜から始まったこれまで5回のイメージの力を用いたアプローチを身に付けていただいているこの段階で「手が増える」と凄いことが起きるので、この回まで温存していたそうです。

 

皆さんもセミナーの環境などで2人、3人と複数の方から同時に気導力を注入してもらった経験があると思います。その時、すごく気持ち良かったですよね!「幸せだなぁ」と感じたことでしょう。それが自分一人でできたらいいですよねー。凄いことだと思いませんか?それを実現する方法が今回レクチャーされました。

 

人が人として文化的に生活するためには、手はなくては困る存在です。私たちにとって手は何をするにしても最大の協力をしてくれる、かけがえのない相棒と言えます。
特に施術においては、手は圧倒的に大きなメリットです。触診で状態を感じ取ったり、インプットによって刺激を加えたり、プラスを伝えることもできるなど様々なことをやってくれます。なによりも、導いた気導力を手から相手に流すことができる!これが気導術に携わる私たちにとって最大のメリットです!!
その手をイメージ化する。私たちの手をイメージ化したのだから、そのイメージの手は私たちの手と同等のことができる。故に、私たちはイメージの手からも気導力を導けるとなるのです。

 

 

しっかりと設定を終えて実際にやってみると驚愕の世界が待っていました!
自分がイメージの手をセットしたところからは、手を触れて気導力を注入されるあの感覚が確かにあるのです。手を触れられている触感がない分、その感覚はより明確になっている感じすらします。驚きです!感動です!!思わず出てきた言葉は「スッゲー!」でした。
その瞬間、私の脳裏に浮かんだのは「千手観音」の姿。私に宗教観は全くありませんがむかし教科書などで見て記憶に残っている、背中にたくさんの手をそなえた仏像の姿でした。
イメージの手を持つ自分はまさに千手観音になったかのような感じです。自身や相手の身体の触れたい箇所に必要な数だけ自分の手が自在に増えて「救いの手」として伸びていき癒しを与える。まさにそんな感じでした。

 

私は日々の治療でイメージの力を使いまくっています。
イメージの力は使い分けも組み合わせも自由自在!それこそ個別に使って出してきた効果が根拠になり、イメージした組み合わせの相乗効果は確実な未来となって現れます。さらに相乗効果によって出した結果は新たな根拠になるのです。
加えて今回のイメージの手は、「イメージした手は私の手だから実物の手を研鑽していくことでどんどん成長していく」のです!
これはまさに『成長の無限ループ』ですよね!!

 

 

どんな事でも、まずは「想像」の段階が大事です。想像すらできなければ、現実化される可能性はゼロ。想像ができればそれをいかにイメージに至らせるかということがテーマになり、現実に変わる可能性が生まれます。自由な想像から始めるととても楽しい!「あー言っていたけどなんかできちゃったね」という時期がきっと来るでしょう。
私たちも「常識を外せ!」という気導術の初歩の教えを今一度心に深く刻んで、夢のある自由な想像を楽しく膨らませてまいりましょう!!

 

次はどんなことが披露されるのでしょうか?
どこまでも進化し続ける「気の教室」。マスターⅣは、さらなるご自身の成長への期待にワクワク感が溢れかえっていますよね!皆さま、期待感をもっと大きく膨らませましょう!!

 

 

 

大井 洋

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

東京本部のセミナースケジュール
PDFにて
ダウンロード できます

 

           


 
 

 
 

「神の手」11人に学ぶ学校・塾ガイドに掲載されました。
 

PAGE TOP