あべ松 稔さん

 

集中セミナー受講から早いもので、1ヵ月が経ちました。

3日間で沢山ご教授頂き、全ての時間が充実したものでした。

会長様、奥様、本部長様、スタッフの皆様には、人の身体に触れる事に不慣れなド素人に、丁寧な対応ありがとうございました。

大井先生に至っては、ストレス回路遮断法をご自身に使っての対応だったと思います(笑)

大変お世話になりました。

娘の為に受講させて頂きましたが、まだまだ未熟で、痛みを完璧に取る施術はできませんので、地元の伊東先生に施術して頂き、その時にコツなどを教えて頂きながら勉強させてもらっています。

力が入り過ぎて、筋肉の様子も解らない状態でしたが、ふとした時に指が入り普段とは違う血液の鼓動を感じる事ができ、そこに気を入れると痛みが取れました。

こんな感覚もあるのかと、自分なりに自分なりの感覚を模索して日々過ごしています。

また勉強にお伺い出来る日を楽しみにしております。

 

 

 高屋 猛さん

 

3月に総本部で開催された集中セミナーに運よく参加できました。

受講生は2名というまさに講師の方とマンツーマンというラッキーな研修でした。会長の本を読み「気導術はすごいなあ」と思い、わくわくする気持ちで総本部に向かいました。ただ、自分にもこんなことが出来るのかという思いもありましたが、会長や講師の先生に言われる通りにすると、何と自分にもできるんです!出来たときはもう一人の研修生の方と「おおー」という声を上げていました。ただ、この「先生の言われる通りにする」というのが技により中々できないんです。1つ終え次の技に移ると前の技の仕方を忘れたりで、聞くだけではダメで何事も復習が大事ですね。よくこんな技を創られたなあと会長は何と凄い人か改めて思いました。

本部の皆様には親切にしていただき本当にありがとうございました。気の注入されたグッズもいただき感謝です。10年早くこの気導術に出会っていればと思いますが、今でも(70才なんですが)遅すぎることはないです。気導術に出会えたことに感謝、感謝です!

これからの人生、気導術と共に焦らずあわてず、ぼちぼちと歩んでいこうと思っています。

 

 

 石井 香織さん

 

集中セミナーの3日間、先生方には熱心にご指導いただきありがとうございました。

3日間で詰め込んだ知識と手技を思い出し、手探りながら毎日実践しています。

今のところ、効果は色々ですが、私自身は痛みが取れるのを感じますし、家族友人も程度の差はあれ「痛くなくなったよ」と言うので「どうやら気導力は使えている」と少しずつ自信を深めています。

とにかく「気導力を信じる」事を徹底したいと思います。

セミナーでご一緒した、心が弱っていたお二人はお元気でしょうか。実は、セミナーで一番心に残っているのが、お二人の驚異的な回復ぶりです。

会長先生、本部長先生のご対応、説明や考え方が素晴らしく、深刻な悩みを抱えているお二人がどんどん変わっていく様子は感動的でした。

実際にあの場で一部始終を見届けることができ、あの日のセミナーに参加して本当に良かったと感じています。

私も、気導術を通じて、自分自身が健康であり、周りの人の心身の健康を支える人になる。と決めました。

このご縁に感謝いたします。

今後ともよろしくお願いいたします。

 

 

 池田 博信さん

 

3日間貴重な時間を過ごすことができ本当にありがとうございました。

迎えに来た奥さんに車で帰りながら、肩に気を入れてみた所「熱くて汗が出るヨ」と言いました。翌日会社の事務員さん達にセクハラにならない程度施したら、額から汗が出る人、指先までジンジンくる人など全員「社長どうなったの?」と驚き。

気導力へ導かれたキッカケは当然自身の体調不良で長年の身体の酷使、次々訪れるストレス、様々な治療院で施してもらうが如何ともしがたし、が楠木先生に出会い「池田さんのこのすごいストレスを取ってみましょう」と言われ半信半疑の施術を受け、解放されていったのが切っ掛けと思います。表の家業が共に建設業で話も合い実に7年の歳月が過ぎていました。今年の正月「気は心」をネットで調べていて気導術のページに至り、延々と動画を拝見し、楠木先生に自分も受けてみたいと申して受講となりました。

会長はギャグも冴え渡り講師陣はもちろん楽しく、あっという間に過ぎ去りました。伝授を受けて2日目の夜は娘家族の元に行き、さっそく試してみました。コロナでストレスが溜まっている孫はあまりの気持ち良さに、翌日も根だってきましたのでタップリ施しました。ストレス抜きながら「お父さん有難うって言ってごらん、お母さん有難うって言ってごらん」と促しても強請ってたが、最後は一緒に言うようになり、驚くことに翌日の朝、お母さんに向けて「お母さんいつもご飯作ってくれて有難う」と言ったメールしてきました。後で聞くと家族崩壊の一歩手前だったらしく、気導術のご縁で駆けつけることができ、ストレス開放を可能にしたと思いました。「お爺ちゃん又来てね」のラブコール付きです。

今後も研鑽し追加研修に参加しながら、家族社員の健康、農業分野への応用を行いたいと思います。今後ともよろしくお願いします。

 

 

 比嘉 兼造さん

 

しばらくぶりに友達とお茶していて「いろいろ施療を受けたけど、自分が受けた施療の中では気導術が一番効いた。無料の「気導術体験説明会」が有るので行ってみたら?」と言う話がでた。多少興味があったので一応ネットで調べて「気導術体験説明会」に行ってみることにしました。「気導術体験説明会」で一番興味を引かれた点が「潜在意識の領域」にも踏み込んで体系化されている点でした。

思い切って集中セミナーを受ける決心をしました。集中セミナーでは明るく笑いの絶えない雰囲気の中で楽しく学ばせていただきました。教えていただいた内容を直ぐに生徒同士で実技を試して、その効果を体感出来るのはとても良かったと思います。私もそうですが皆さんも自信を持てたのではないでしょうか。また、潜在意識にどのようにアプローチするかも学ばせていただき納得いたしました。

私自身はすでにリタイヤの身分なので、プロの治療家を目指す気はありませんが、気導術で縁ある方々に何らかのお役に立てて喜んでもらえたらと思っています。まずは「自己エネルギー注入法」を毎日欠かさず実行していきたいと思います。

鈴木会長、本部長を始めスタッフの方々の熱心なご実技指導に感謝いたします。

 

 鈴木 知佐子さん <再受講>

 

昨年11月の202期特別集中セミナーに初参加。その4ヶ月後にクイズの会長賞が当たり、再受講させていただく、というこれまでの人生にないほどの幸運をいただきました。

これは、きっと最初の受講で気導力の虜となり、気導力という魔法の力を使える「魔女になりたい」などとフワンフワンな気持ちでいた私に向けて、「もう少しだけ」真面目に向き合ってね、という気導力さんからの優しいメッセージだったかもしれない、と思う今日この頃です。

再受講の初日から、「こんなに大切なこと、前のセミナーで聞いたっけ?」(聞き逃し)がいっぱい。最初の受講では、不思議なこと、あり得ないことに興奮して、大切な事が頭に入っていなかったことが身にしみてわかりました。今回は、細部まで落ち着いてしっかり学ぶ事ができました。また、今回は、初めて受講された方の気導力をたっぷりと感じる事ができ、気導穴解放されたその時から、誰でもが使い手になれることが実感できました。

そして会長の「練習してくださいね」が心に響きました。修行は短くても練習は必要。こんな大事な事を4ヶ月の間すっかり忘れていました。再受講して良かった!

今回も、会長をはじめ本部長や講師の先生方が、受講生一人一人に心を配り、楽に元気にしたいと少しの時間も逃さず施術したり声をかけたり、笑わせてくださったりしているのを見て、気導術と出会えて良かったと思いました。愛を感じました。愛情ではなくて愛。

初参加の方で、受け手となって感想を聞かれた時「楽になりました」だけでなく「愛を感じました。」とおっしゃった方がいました。気導力の根底にあるものを捉えていらっしゃってすごいなぁ。

宇宙からの愛、太陽からの愛、大地からの愛、そして気を導く人の愛。その全部の愛のエネルギーを自分の身体と、そして人の身体に満たせる幸せ。ああ、やっぱり魔女になりたい!

 

 

 小津 安義さん <再受講>

 

この度、特別集中セミナーに参加させて頂き会長、本部長、大井先生、三本木先生どうも有難うございました。

私が、気導術特別集中セミナーを初めて受講したのは10年前2011年東日本大震災が発生した直後でした。

大震災発生直後も、数か月余震等が続き私を含めみんな、いつどうなるか分からないような不安を抱えて生活してました。もう明日がないかも?そんなこと考えると、生きてるうちに少しでも周りの人たちとか、世の中のお役に立ちたい。

それなら気導術を習おうと思い気導術特別集中セミナーを受講しました。

いろいろ気導術の手技を学び鈴木会長に気導力を伝授して頂き、自分でも実際に気導力が使えるようになり感動しました。そして、首・肩・膝等痛みを抱えた方を施術し、少し周りのお役に立てたかなと思います。

あれから、あっという間に時が過ぎ昨年、新型コロナウイルスが発生し、263日コロナ・コロナのニュースで一向に終息の目途が立たない状況。コロナ禍のなかでみんな不安を抱え肉体的にも・精神的にも不調になる方が多くいるかと思います。

肉体的・精神的な不調はやっぱり気導術の出番かなと思います。

そんなんで、今回、再受講させて頂きました。気導力を伝授して頂き毎日楽しく気導術を学び、あっという間の3日間でした。ほんとうに楽しいセミナーでした。

気導術も10年前に比べるとさらに進化し、気導術の凄さを実感しました。コロナ禍のなか気導術で自分、家族、友達等みんなを元気にしたいと思います。

どうも有難うございました。これからも宜しくお願い致します。

 

 

 藤重 友子さん

 

3日間の集中セミナーありがとうございました。

初日は、不安や緊張がありましたが、先生方の笑顔で楽しく笑いながら授業を進めてくださったので、リラックスしながら楽しく3日間を受講することができました。

私自身、パニック障害という病気があったので、心配をしていましたが、一日一日と受講していく中で、元気の気を充電していただいているような体感があり、受講するたびに元気になっていきました。

気導術のやり方もわかりやすく親切で丁寧に説明してくださり、先生方が全力で教えてくださっているのが伝わってきました。ありがとうございました。

受講を終えてから、2日後の仕事に行きましたら、会社の人が転んで背中を打ってしまい、背中に強い痛みがあるとの事でした。

私自身、気導術を習ったばかりでしたし、その方は気導術はもちろん、気というものも知らない方でしたので、どうやって説明をすればよいのか、また「私ができるかなぁ?」など、とても不安が出てきましたが、勇気を出して気導術をさせて頂く事になりました。

緊張しながらも施術を終えて、その方が身体を動かし、痛みを確認してもらったところ「痛くな~い!!」と叫びながらびっくりして、笑いが止まらない感じになっていました。

私もそれを見て気導術の凄さと自分自身にもびっくりしました。

気導術の素晴らしさや人を笑顔にできた事に、私の中でも感謝感激になりました。

これからの人生、教えていただいた気導術を自分自身や身近な人たちの役に立てる喜びを感じながら毎日を過ごしていきたいと思います。

気導術という素晴らしいものに出会えた事、感謝いたします。本当にありがとうございました。

 

 

 細谷 昌利さん

 

2021年3月26日~28日まで、第203期気導術特別集中セミナーを受講させて頂きました。

受講のきっかけは、慢性気管支炎で気道の壁に炎症が起こり、粘液が過剰に分泌されるため、毎晩3時間ずっとその痰を出さなければならない日が10年以上続いていましたので、これを治したいと思ったからです。

今迄、咳をして痰を出さなければならない苦しさから解放されたくて、お医者さんに処方された漢方薬を飲んだり、宗教の手かざしを受けてみたり、気功を受けてみたりしましたが、改善されることはありませんでした。

他に治してくれるところはないかと、インターネットで検索をしていましたが、ピンと来るようなところは見つかりませんでした。

そして、諦めかけていた時に、気導術の動画が目に入って来ました。会長さんが気導力というものを使って、身体の痛みを取っていく姿を見て、直感でここに行けば治ると感じました。

それから直ぐに車を売って受講費を作り、セミナーに参加しました。

初日は、会長さんが親身になって話を聞いて下さり、気導力を流して下さいました。

2日目は、会長さんと本部長さんから気導力を流してもらいました。人柄が温かく、愛が溢れている気導力だったので、絶対良くなるという安心感から私の涙も溢れて止まりませんでした。

そして、その夜、奇跡が起きたのです。毎晩3時間続いていた痰が半分に減ったのです。とても大きな出来事です。辛かった身体が痰をする時間が半分になったので、とても楽になりました。やっぱり自分を信じてここに来たのは正解だったと嬉しくなりました。

会長さんや本部長さんから、困っている人に親身になって寄り添うことが、気導力のパワーの源なんだと教えて頂いたような気がします。本当にありがとうございました。

 

 

 関口 正太さん <再受講>

 

コロナ禍でも、春から縁起がいい一年になりました。ぱてぃおのクイズで会長賞が当たり、集中セミナーに参加できました。

名刺に目標として、気恥ずかしいので“さいど”と仮名で入れました。済度=衆生を苦海から救い、彼岸へ導く。困ったり苦しんでいる境遇から助け出す。(大辞林)を真に、セミナーで目の当たりにしました。

与命を縮めるストレスを、黙して解消を看板に生業としたく、最新のストレス回路遮断法のご指導。ベッド不要、即座に治す術の伝授。願ったり、叶ったりの特別集中セミナーにして下さった会長、本部長、先生方に、感謝します。感謝します。感謝します。

実習で、思ってもなかった声を、二人の女性から日を替えて褒められ、己が変わる予感に、老骨がわくわくドキドキ。記念すべきセミナーになりました。お父さんありがとう。お母さんありがとう。

 

 

 永沼 宗郎さん <再受講>

 

昨年は色々と忙しく中々セミナーに行けない日々が続き、早くセミナーに行けないかなと思っていた所、ぱてぃおで会長賞が当選して13年振りに集中セミナーを受講させて頂きました。13年前とは内容もパワーアップしていて、気導術の進化を肌で感じる事が出来ました。帰ってから早速、散歩中に捻挫してしまった母にスペーススキャンテクニックを試した所、痛みが消えて歩けると喜んでいました。

今回3日間通して改めて気導術の凄さ、そして基本の大事さを実感しました。

会長はじめ各先生方々、3日間大変お世話になりありがとうございました。

 

 

東京本部のセミナースケジュール
PDFにて
ダウンロード できます

 

           


 
 

 
 

「神の手」11人に学ぶ学校・塾ガイドに掲載されました。
 

PAGE TOP