「フリー&アドバイスセミナーby本部長2020」ありがとうございました!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「フリー&アドバイスセミナーby本部長2020」ありがとうございました!

 

9月20日(日)、21日(祝)と、東京本部にて開催した「フリー&アドバイスセミナーby本部長2020」にご参加くださいました皆さま、誠にありがとうございました。

 

あらかじめテーマを定めずに、ご参加の皆さまからのご質問に応じて展開していくフリー&アドバイスセミナーも、今年で8回目の開催。

 

今回もやはりと申しますか、一般的な「腰痛」や「肩こり」といった症状の解消に困ってのご質問ではなく、難治とされる症状や、さらにその先の健康を提供したいと考えてのご質問がほとんどでしたね。

 

テーマのひとつひとつが、もっと時間をいただいて解説したいものばかりでしたが、それぞれのテーマで解説したアプローチを繋げていくことで、症状を問わず相手を本質からプラスの領域に導ける方法となりますよう心掛けてレクチャーさせていただきました。ぜひ、様々に応用してご活用いただければ幸いです。

 

コロナ禍の影響が大きいのだと思いますが、患者さんの傾向として心も身体も疲弊されている方が昨年より増えていることを実感しています。外的ストレスを避けられない生活様式の中、これからの治療家に真に求められるのは、マイナスの解消だけではなく、プラスの領域に心身を導ける施術を提供できるかが大切です。さらに高まっている気導力の効力を活かして、心身の健康回復を本質から提供できるよう、私自身これからも腕を磨いてまいりたいと存じます。

 

両日とも、皆さまの情熱がとても熱く、とても楽しい時間を過ごさせていただきました。心より感謝申し上げます。ぜひこれからも、たくさんの素敵な笑顔に出逢えるよう張りきってまいりましょう!

 

本部長 鈴木貴樹

 

<9月20日(日)>

1、足関節捻挫の影響と整復

2、股関節症状へのアプローチ

3、子供のおねしょ対策

4、喘息の呼吸を楽にする

5、ストレス性の耳鳴り・難聴への対応

6、骨折後のリハビリ効果の促進

7、三果部(足首)骨折時の全身への影響

8、高齢者の猫背・腰椎後弯への対応

9、内臓へのアプローチ・皮膚との関連

10、外反母趾アプローチのまとめ

 

<9月21日(月)>

1、指の柔軟性を上げる(反らない)

2、ルーズショルダー(肩関節)への対応

3、事故由来の母指・示指のシビレ

4、頸椎椎間板ヘルニアによるシビレ

5、ガンに対するアプローチの考え方

6、甲状腺および眼症状への対応

7、頸部ジストニアへの対応

8、背中の片側が盛り上がっている

9、漏斗胸と側弯症への対応

10、脳梗塞発症後の時期別アプローチ

 

以上

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

東京本部のセミナースケジュール
PDFにて
ダウンロード できます

 

           


 
 

 
 

「神の手」11人に学ぶ学校・塾ガイドに掲載されました。
 

PAGE TOP