重田 郁代さん

私の気導術との出会いは、知人が肩こりの人に手をかざすようにして治してあげているのを見たことから始まりました。その後、無料体験説明会にて自分の背中の痛みを治していただいて、その不思議な力が自分でも使えるようになるの?と半信半疑ではありましたが、知りたい気持ちが強くて思い切って集中セミナーを受講させていただきました。
びっくりで感動することばかりでした。
医療機関で仕事をしておりますが、いろんな理由で痛みがなかなか改善されない方が多くいらしゃって、何か力になりたいのに力になれない無力さを感じることがあったのですが、今後は少しでもそういう方々のお役に少しで立てるよう気導術を学んでいきたいと思います。
3日間笑いの絶えない楽しい講習をして下さった先生方、本当にありがとうございました。
今後ともどうぞよろしくお願い致します。

 

 

 瀬下 宏明さん

セミナー参加に当たり、私が抱えている悩みの原因を解決してくれるかもしれないという期待、少なくともそのことを気にならないようにしてくれるかもしれないという期待を抱いていました。
しかし、3日間のセミナーが私を「変えてくれる」という期待は、甘過ぎるものだったと思いました。
今も悩みの原因があり、そのことをいつも気にしています。
しかし、他人が私の悩みを解決してくれることはないんだ、自分の悩みを解決してくれるのは自分自身なんだと確信する機会を与えていただいたと思います。
そのためか、毎朝、「ラポール宇宙エネルギー~」を唱えていることの効果なのか、いつも悩みを気にしている状況は変わりませんが、以前のように気が滅入り、気分が落ち込み、絶望的な気分になるということはなくなったような気がします。
だから、全く無駄ではなかったというのが、現在の正直な感想です。いろいろ有難うございました。

 

 

 丸田 善大さん

集中セミナー後、10人位の人に試しました。
まぎれもなく自分に新しい生命体が宿った感が否めません。
実は、難病で7年前から始まり、肩や手、指の痛みで徐々に仕事が出来なくなり、今年は最後かなと思い日々、改善の為あらゆる努力をしてきました。
すると、最後かと思う今年の11月に1冊の本に出会い、人生で一番感動しました。
僕の中では亡くなられている人ですが、ありえないような人でした。〔神経(真理)求めて40年近くになります〕
その人の文章の一節に「朝夕、毎日できるだけ心を入れて唱える!と大きな包容力のある生命体が入りますと、一週間後に変わります。」と予言のようなものがあり信じて実行していました。
すると丁度一週間後にお逢い出来たのが会長でした。
生命体に感謝を心からしています。
ありがとうございます『鈴木会長』

 

 

 古川 甲浩さん

特別セミナーを以前より受けたくてやっとうけることができたことにまずうれしかったです。
私は気導術をしているだろうなぁとおもう整骨院の先生がいましたがそれが当時は気導術とは知らなくて数年後にそれをネットで見つけました。でもなかなか行けなくて10年以上経過してやっと受けることが出来てうれしかったです。
DVDで見た通りのセミナー雰囲気があり、楽しかったです。
会長も今までは本でしかあったことなく中国での記事とかも読んだりでとても興味がありました。
実際会えてみてうれしかったです。
セミナーに来ている人はほとんど健康な方ばかりでエネルギーを与えてもさほどの改善なくわかりにくかったです。
セミナーを終了して人へ試してみるとかなり痛みも消えるしすごいなぁとおもいました。
腰を痛めた人、肩、頚、膝、あらゆる人にやってみましたが効果がでることが多くてすごいと思いました。
相手は首をかしげる人ばかりで不思議がっているひとばかりでした。
持続はずーと調子いい人もいれば1日しか持たない人もいて痛みがでてるとこ以外に関連しているとこがあるんだろうと日々、模索しながらやっています。
先生方の手技を参考にしながらやったりもしています。
もちろん、自分自身にもやっています。おかげで首に痛みや肩は以前よりかなり良く疲れにくいです。
これだけでも料金を払った甲斐はあったと思っています。
あと、相手には手を当てているところがとても熱く感じるというかたが結構いました。
ぱてぃおも読むのが楽しくて先生方や会長もいろいろ調べたりしてテクニックが生まれていることが楽しいです。
これだけ効果がでると困難な病気も治る!ことが出来ると思いました。
東京には毎月通いたいですがそれはできないのが残念です。
このエネルギーを受信できることがしあわせなことだなぁって思います。
講師の方も丁寧に教えてもらったりしてわずかですが上達できたともいます。
西洋医学のいいところ、東洋医学のいいところ、エネルギーをつかっての治療のいいところをお互い使いながらみんなが幸せになり治癒できたらいいなぁと思います。
まだまだこのエネルギーは使えてないので日々研鑽しながら会長、講師の指導を参考に進んでいきたいと思います。ありがとうございました。

 

 

 山中 幹男さん

今回3回目の特別集中セミナーに参加させていただきました。
整骨院を開業して18年になります。患者に施術する立場にありながら腰痛があり、患者に対する施術結果にも疑問もあったところ半信半疑で気導術の無料体験説明会に参加しました。
びっくりしたのは、その場で腰の痛みがとれたことです。
また、私の見てる前で他の方の肩、膝、等の痛みがとれたことに感動しました。
自分でもこれからの施術にとりいれられるのではないかと、平成19年11月静岡で1回目の特別集中セミナーに参加しました。自分自身の体調の良さ・改善、患者にもすばらしい結果がでて、とても喜ばれました。その中で時折り限界を感じ、自分の力不足。疑問の解決。バージョンアップのため今年5月、11月再受講しました。進化する方法を身につけることができました。
回をかさねるごとに進化する気導術は、すばらしい。鈴木会長をはじめ、先生方本当にありがとうございました。これからは、研究実践セミナーにも参加させていただき、自分の力を向上させて行こうと思います。これからもよろしくお願いします。

 

 

 下村 淳子さん

東京集中セミナーに参加させていただきありがとうございます。
10年前に受講した時は、すべてが不思議な世界であっという間の3日間。とても元気になり、性格まで変化して???心地良い感じだった事覚えています。
今回再受講した事はとてもよかったです。
会長や本部長、先生方のおっしゃる事がひとつひとつ私の中へ入ってくる。理解できる。今まで歯抜けで覚えていた事が埋まっていく充実感。基本の大切さ…。
そして気導術の進化にも驚かされました。
何年たっても変わらない、明るさ、やさしさ、若さ、テンションの高さなどに助けられ、とても有意義な時間が過ごせました。
会長、本部長、大井先生、三本木先生、今回ご一緒させていただいた先生方、大変お世話になりました。
ありがとうございました。
これからも気導術続けていきたいと思います。

 

 

 酒井 邦臣さん

今年(2018年)1月に初めて気導術集中セミナーを受講して以来、ほぼ毎朝、自己エネルギー注入は行ってきました。
数回の研究実践コースにも参加し気導術のスキル向上に努めてきましたが、経済的に継続受講が難しい中、今秋頃から正直言って気導術への執着心が少し薄らいできているなと感じておりました。
そんな中、大変幸運にも応募クイズに当選し集中セミナーに参加させて頂き、改めて気導術の不思議な力を体感させて頂きました。
じんわりと伝わる気(熱)の流れ、気導術を施す前後の筋肉の柔らかさの違い、肩や腰の関節の動きの違いなど、普段の生活では中々意識して体感できない事ばかりでした。
また、パワースポットテクニックやⅩ(問題)→B(答)脳内を8回転させて症状を直す(和らげる)方法などは、前回の集中セミナーに無かったり、改良されている事を、これらの経験を活かし気導術のスキル向上を図り、まずは自分の健康管理に役立てたいと実感致しました。
3日間お世話になり大変有難う御座いました。

 

 

 加瀬 喜美江さん

11月23~25日の3日間、特別集中セミナーに参加させていただきました。
白い人(ちょっと違う)です(笑)
私は、10年前の気の教室(初級)、2年半前の集中、そして今回2度目(気の教室を入れると3回目)の再受講だったわけですが、気導術の進歩と進化をとても感じることが出来た3日間でした。
基本の「気」となる気の流れやシンボルA(ナポレオン)設定、自己エネルギー注入法、AA式インプット、ET設定などはしっかり押さえつつ、この10年間に研究コースで発表されてきた新しいテクニックの数々が惜しみなく、さらに以前習ったものも、より分かりやすく、よりパワーアップしていて、自分にとって良い復習とブラッシュアップになったと思います。
そして、自分が楽しかった事はもとより、一緒に受講している皆さんが「そんなこと出来るのかな?…あれ?出来ちゃった!」と、どんどん笑顔になっていく事がとても楽しかったです!
気の教室(初級)や、特別集中セミナーを受けてから大分経つなぁ~という皆さんに、再受講を是非オススメします!
余裕を持って話を聞けることによって、初回受講時は理解しきれずに曖昧になっていた部分がクリアになったり、新しい再発見があったりと、きっと有意義な3日間になると思いますよ~。
会長はじめ、本部長、三本木先生、大井先生には3日間大変お世話になりました!
ありがとうございました!!

 

 

東京本部のセミナースケジュール
PDFにて
ダウンロード できます

 


 
 

 
 

「神の手」11人に学ぶ学校・塾ガイドに掲載されました。
 

           

カテゴリー

PAGE TOP