北條 光晃さん

親父の勧めもあり、約20年やってきた中華料理をやめて、今回特別集中セミナーに参加しました。
驚きは、体重3桁ある僕を女性に会長が「気」を入れたら、おんぶして歩いたことです。
他にも、肩が痛くて上がらなかった方も、3日目には上がるようになり驚きの連続でした。
会長、本部長、スタッフの方々もわかりやすく、冗談を交えて楽しいあっという間の3日間でした。
これからも「ありがとう」の感謝の気持ちを忘れずに、日々気導力を高め頑張っていきたいと思います。

 

 八方 雄治さん

気導術の健康への貢献と技の素晴らしさを認定者の方に何度も聞かせて頂き、11月に東京本部で体験を受け、気導術を身に付けると決めました。

 

その頃の私は、ずっと長い間、左肩と左腕に痛みを抱えていました。日常では物を持つ事も普通に出来て何ともないのですが、左腕を上と横と後ろに伸ばすと肩と腕に痛みが出て腕の動く範囲が狭くなっていました。
入浴して背中を洗う時もタオルの上を右手で持ち下を左手で持って洗い、逆手は痛みが発生するので持てませんでした。
寝る時も、仰向けと右向きで寝ています。左向きで寝ると肩甲骨に重~く、鈍~い鈍痛が発生し苦しくなります。このような辛い日々が5月まで続いていました。
そして、この症状は大きな副作用をもたらしました。背中が丸くなる、首が前に曲がる、顎が上がる、表情が暗くなるきつくなる、歩行速度が遅くなる、こんな状態では印象は悪いしイメージが下がり、仕事にマイナス効果を招きました。

 

第172期特別本部集中セミナー受講は、気導術を身に付けること、喜ばれる仕事にする事、受講で左肩の不具合の改善を、身を持って体験する事が目的でした。午前・午後の授業で多くの技を習い痛みが改善していきました。特に夜は、私の肩の症状を実践練習の指導に牧野先生が中心となってやって頂きました。
痛みの原因は肩だけでなく、頭、手、顎関節、首、背、胸、腸、臀部、脹脛など、ひとつひとつ確認し施術を繰り返しながら進め勉強させて頂きました。
痛みが改善し腕の振りも大きく出来るようになり、初日と3日目では私の身体の動きが自然になり、表情も暗さ硬さが消え穏やかになりました。
明るく楽しく元気な技の宝庫、集中セミナーや研究コースを積極的に受講して技を積み重ね勉強する事が自分の目標を引き寄せていく事だと強く感じました。

 

会長・本部長・先生方・スタッフの皆さん、ありがとうございました。
今後も、皆様のご指導ご鞭撻頂きながら、気導術の技をしっかりと身に付けるために前進していきます。どうぞ、よろしくお願い申し上げます。

 

 斉木 敏春さん(再受講)

「驚きの最新集中セミナー」
丁寧なお出迎えから道路に出てまでのこれまた念を入れたお見送りは健在でした。手入れが行き届いた松の木の上、本部看板が行燈に変わっていて、夕食に出た際きれいな夜景の演出に一役かっていました。
詰め込みすぎず、しっかり時間をとった実習はおいてきぼりを出さない、良いスケジュールでした。それでいて随所に会長からおまけと称する追加テクニックが入りまったく飽きません。インプット1からしっかりレクチャーのインプット法、項目最少で効果爆発の腰痛治療法、免疫治療では椎骨インプットに新バージョンが登場、おなじみの内容も皆ブラッシュアップされています。 宿所での任意勉強会は毎晩11時までベッド持ち込みの本格内容、と驚きの最新集中セミナーを堪能いたしました。ご縁をいただいたすべての皆さまに深く感謝申し上げます。

 

 須原 さと子さん(東京五反田校「気の教室」受講生)

気の教室上級Ⅳの須原です。
2月に夫が心筋梗塞になり、手術 入院とバタバタしていたところに、「ぱてぃおクイズ」当選で、本セミナーの受講に至りました。
遠足を待つ小学生のように嬉しく、わくわくして本部入りしました。
まず、基本の技術の再確認が出来たことが、大きな収穫でした。
目的とする所をきちんと意識して捉えることが大事、ということを改めて思いました。
数年間気導術を学び使い、自分の1日にやれることの容量が、ぐんと増えていることも実感しています。
更にこのセミナーを受けるうちに、疲れ知らずで動けることにも驚きました。
きっと、心のバーが何段階にも上がっているのでしょうね。
そして、会長先生に、「Hさん(ちなみにこの方は、私の2倍超の体重の男性…)をおんぶしてごらん」と言われ、「はてぇ!?」と思ったのも束の間、おんぶできてしまい、その後ETだったかでエネルギーが入ったら、おんぶして揺することも出来てしまいました。
あまり重く感じないのはどうしてなのでしょう。
びっくりでした。
先生方は、とても親切で辛抱強く!?指導してくださり、感謝の一言です。
特に夜の勉強会で、腰方形筋に触れられないふくよかな方向けの施術方法は、もう翌々日には実践する機会があり、ばっちりでした。
この時も、御協力いただいたHさん、ありがとうございました。
初めてお会いした方とも、打ち解けて実習したり、食事をしたり、得難い経験でした。
症状や病気の重さに臆することなく、自分ができる精一杯のところでやり、喜んでいただけたら、この上ない喜びです。
潜在能力がどんどん開花しますように!
おやつのとうもろこしも、初物でとても美味しかったです。
全てに感謝の3日間でした。
ありがとうございました。

東京本部のセミナースケジュール
PDFにて
ダウンロード できます

 


 
 

 
 

「神の手」11人に学ぶ学校・塾ガイドに掲載されました。
 

           

カテゴリー

PAGE TOP