• このエントリーをはてなブックマークに追加

腰痛が劇的解消!「魔法みたいだね」と喜ばれる。

70代女性。夕方に自宅前の庭で、しゃがみ込んで鳥かごを洗い、少し離れたところにあった棒を取ろうとして、不良姿勢で慌てて無理に右手を伸ばして負傷したとのこと。動作確認・全身の姿勢バランス・呼吸状態・顔面の表情・状態を確認する。]

負傷時の姿勢や心に感じていたことを確認しながら、負担が掛かり過ぎた身体の部分の手足・腹部・ソケイ部・右肩関節・肩甲骨周囲・広背筋・腰部・骨盤調整・インプットとエネルギー注入。座位ストレス遮断法で更にエネルギー注入し、動作確認で痛み解消を確認すると、「魔法みたいだね!」と喜ばれる。不良姿勢での無理な身体の使い方から、筋肉バランスを崩しての負傷は多いものである。しかし、その痛みを引き起こしてしまったストレス的問題は、無理をするとケガをする!慌てるとケガをする!横着をするとケガをする!など日常的に、高齢者に対しての注意が無意識的に繰り返してストレス的に意識させられてしまっていることも考えられる。高齢者の日常生活動作を確認改善させ、更に筋力のバランスアップや調整をすることも重要であるが、無意識的にストレス意識となっているものは、本人や周囲の人達も気付き難いものとなってしまう。気導術の素晴らしい数々のテクニックの中で特筆すべきは、「無言カウンセリング術(ストレス回路遮断法)」であると思われます。私達人間は、「心身一如」であり、「心と身体は一体である」と言われています。そして、「身体を支配するのは、心の作用によるものである」とも言われます。心の作用は脳を介して身体に作用し、また、身体の作用は脳を介して心にも作用されます。物質的な形も無く、目にも見えない心の存在は、誰もが認めるところではありますが、つい見過ごしてしまう心の歪みや気エネルギー不足を改善させることができる気導術の施術は、本当に素晴らしいものです。物質的身体の痛みは、身体のバランスを改善させ気エネルギーの不足を改善させることで解消させることに繋がりますが、心の歪みや気エネルギー不足を解消することで、更に改善効率が良くなり安定しやすくなります。今後も、気導力に感謝し気導術の素晴らしさを楽しみながら、皆様方と共に益々日々精進研鑚させて頂き、より多くの方々のお役に立ちたいと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

東京本部のセミナースケジュール
PDFにて
ダウンロード できます

 


 
 

 
 

「神の手」11人に学ぶ学校・塾ガイドに掲載されました。
 

           
PAGE TOP