• このエントリーをはてなブックマークに追加

全身の筋肉痛・急な鼻水・鼻づまりを心と体のバランスから解消!

40代女性(左利き) 。カゼやアレルギーや花粉症でもないのに…2日前に子供とバドミントンをした夜から、急に鼻水・鼻づまりになってしまった。昔、学生時代にはバドミントンの経験もあるが、最近では事務仕事に勤務し、日常的には運動不足となっている。本人的には、子供とのバドミントン以外には、他に何も心当たりがない。触診で、動作確認・全身の姿勢バランス・呼吸状態・顔面の表情・状態を確認する。筋肉調整・呼吸調整・水分調整・インプットとエネルギー注入を行う。

顔面部でのインプットと同時に、鼻水・鼻づまりポイント・ストレス回路遮断法を行うとエネルギー注入していくにつれて、鼻水が止まり、鼻づまりが解消する。各
種動作を確認し、痛みが解消されている事を確認。

考察:左利きでのバドミントン動作での姿勢分析を考えながら、身体の動線的な筋力負担と症
状の動作確認・触診・インプットでの異常を考慮し、急に無理な運動で、全身の筋肉のエネル
ギー不足やバランスの崩れ、免疫力の低下も招き易くアレルギー症状も、突然、発症しやすく
なる場合も考えられる。免疫調整の施術も当然必要と考えられる。 
ストレス的には、この時期、
周囲の人達での花粉症やカゼ症状における習慣的な問題も考えられるが、人間関係の問題で強
く反応を示し、本人には告げずに解消する。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

東京本部のセミナースケジュール
PDFにて
ダウンロード できます

 


 
 

 
 

「神の手」11人に学ぶ学校・塾ガイドに掲載されました。
 

           
PAGE TOP