• このエントリーをはてなブックマークに追加

ムクミ解消!驚くべき気導術的ヒーリングテクニック!

58歳女性。左下腿部を3週間ほど前にパイプ椅子で強く締め付け受傷。痛みと強い腫れがまったく引かないと来院されました。持病の膠原病も影響しているのか、右下腿全体が高度な浮腫みで、擦過傷も出血が続いている状態でした。4回目の施術時にふと思いついて気導術的ヒーリング法を、膀胱、腎臓を主体にやってみたところ、翌日、患部のムクミが大幅に改善したばかりか、右足のムクミもきれいに取れていました。もう一例は63歳女性。足関節の剥離骨折を伴う重度の捻挫で、初検時は荷重することも困難でした。懇意の整形外科のX線検査にて前記状態が確認されました。施術にて荷重歩行もできるようになり、捻挫の方は順調に回復し患部の腫れはなくなってきましたが、足背部のムクミが気になったので、3日目に膀胱、腎臓にヒーリングを行いました。両側の腎臓ともエネ注時に引っかかり?を感じたので、何か腎臓の病気をしたことはないかと聞いたところ、以前に何回も結石ができているとのことでした。ヒーリング直後からムクミは解消し、身体全体が気持ちいいとの事でした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

東京本部のセミナースケジュール
PDFにて
ダウンロード できます

 


 
 

 
 

「神の手」11人に学ぶ学校・塾ガイドに掲載されました。
 

           
PAGE TOP