プロが使う技術をどなたでもカンタンに身につけて、自分自身や、周りの人の身体症状を改善できます。

受講頂いた方は、老若男女問わず100パーセント「気」を使えるようになります!

日本国内だけで4000名を超える受講者がおり、うち医療従事者とそうでない方の割合は半々です。

気導術の無料資料請求はこちら

「気導術」で目指す、本当の健康。

人の健康を考えるときに様々な要素が思い浮かぶことと思います。
栄養運動休息・・・加えて精神的な充実なども重要な要素に挙げられます。
施術家や医療従事者は、様々な手法を用いて損なってしまった健康を取り戻そうとします。
身体をもんだり、骨格を調整したり、栄養管理をしたり、運動指導をしたり、カウンセリングを施したり・・・
こういった施術や治療を受けているのにもかかわらず、身体が良くなってこない。
また、その時は楽になった感じがするのだけれど、時間が経つとまた痛みが出てきたり、疲労が溜まり過ぎてしまう。
良く聞く話ですが、何が足りていないのでしょうか?
人の健康を司る要素「栄養」「運動」「休息」「精神の充実」これらは全て必要です。しかし、これらに加えて「気」という要素が必要なのです。
「気」を健康の要素として捉えることで、届かなかった健康のステージが見えてきます。

なぜ「気導術」が良いの?

「気」という概念は大昔より存在し、特に目新しいものではありません。現代でも気功や、様々な気の療法など、「気」の概念を持つものは多く存在します。
ではなぜ私たちは「気導術」を提唱するのか?理由はいくつもあります。まず気導術では修行などを伴わず、老若男女どなたでも「気」を使えるようになります。そして、その身に付けた「気」が健康を得るために有用なものであることを実感できます。加えて「気」の使い方が確立されていて方法が難しくありません。その他にも優位性を証明できるものはありますが、気導術を身に付けた方は国内だけで4000名を超えており、そのうち約半数が医療従事者で構成されています。このことからもプロが現場で使えるレベルのものであるということを想像いただけると思います。

「気導術」はこのような方におすすめです

  • 施術効果を上げたい治療家の方(医師、歯科医師、柔整師、鍼灸師、整体士、看護師など)
  • ご自分・ご家族・ご友人の健康レベルを上げたい方(医学知識や経験は問いません)
  • 気に興味があり、自分で使いこなしたいと思う方(他の気の療法に満足していない方など)
  • ボランティアをする手段として、しっかりとした技術を身につけたい
  • 本物を手に入れてご自身のスキルアップを図りたい方

「気導術」セミナー受講者の声をご紹介します。

「気導術」セミナー受講者の声

本物のプロ医療従事者が最短距離を導きます。

日本気導術学会では会長を筆頭に、数十名のプロ講師がセミナーで指導を受け持っています。
講師はすべて、各々が治療院の院長を務めており、毎日多くの患者さんに「笑顔」を取り戻していただくために最善の方法を追求し続ける日本気導術学会が誇る自慢の集団です。

常に臨床の現場に身を置いているものだけが得られる様々な経験をもとに、あなたの実力を最短距離で引き上げます

セミナー概要

「特別集中セミナー」 (2泊3日)

専門家(医師、歯科医師、柔整、鍼灸、マッサージ、看護士、整体等)の方々及びそれらを志す方、また自分自身の健康レベルを引き上げたい一般の方を対象に気導術を習得して頂ける短期集中セミナー。
従来は専門家のみを対象にしていたセミナーでしたが、現在では専門用語を極力使用しないように配慮し、加えて講師数の増員と、実習ブースを目的別に分けることにより、一般の方でも無理なく受講していただける内容になっております。

特別集中セミナー

特別集中セミナーお申し込み・日程等の詳細はこちら

気導術「特別集中セミナー」の詳細を見る

「気の教室」 (毎月1回計12回1年コース)

130回以上の開催実績のある「特別集中セミナー」で学ぶことのできる内容を毎月1回150分・全12回に分割して学んでいくプログラムです。毎回1つのテーマに沿ってじっくりと学ぶことができるため、自分のペースにあわせて気導術を身に付けていくことができます。
また、途中ご欠席の場合は補講をしますので安心して受講していただけます。
全12単位を修得されますと、日本気導術学会総本部より気導師認定証を授与いたします。

気の教室

気の教室お申し込み・日程等の詳細はこちら

気導術「気の教室」の詳細を見る

主催: 日本気導術学会総本部

〒421-0421 静岡県牧之原市細江200-5
TEL: 0548-22-2233 FAX: 0548-22-6188 E-mail: info@kidojutu.com