気導術 気導術
お問い合わせ リンク集 サイトマップ HOME
整体HOME >> 「気は心」 >> 「気は心」を効果的に使うために。
「気は心」を効果的に使うために。
気は心
基本ポイント 基本ポイント

全ての症状に共通で、耳の後ろのV字型の骨の真上に貼ります。わかりにくい場合は指で軽く押しながら 確認すると位置がわかります。

肩こり  
肩こり

①基本ポイント:耳の後ろのV字形の骨
②乳頭の上5cm(左右)
③痛みのある箇所に直接貼る
(何箇所でも可)

▲ページトップへ

腰  
腰

①基本ポイント:耳の後ろのV字形の骨
②ヘソの上7cmくらいのライン上でサイコロの5の目になるように貼る
(4枚)(ヘソを中心)
③腰骨のすぐ上、背骨から左右に7cmくらいのところ
④下のテープの5cm位上

▲ページトップへ

膝  
膝

①基本ポイント:耳の後ろのV字形の骨
②腰骨の2cmくらい背骨に沿って2枚貼る(左右)
③膝で痛みのある箇所に直接貼る
(何箇所でも可)

▲ページトップへ

花粉症  
花粉症

①基本ポイント:耳の後ろのV字形の骨
②鎖骨の下(中央)
③胸骨上に3枚(圧痛箇所)
④乳頭の上(5cm)
⑤助骨の際(右:肝臓 左:膵臓)

▲ページトップへ

腰  
腰

①基本ポイント(左右)に貼ります。
その後、顔の筋肉を指の腹で強めにつまみ筋肉の痛みを出します。顔全体まんべんなく痛みを出した後、再び同様に指の腹でつまむと、顔の痛みが和らぎます。顔の筋肉がほぐれる事により、顔がリフトアップされ肌にハリが出て血色も良くなります。

▲ページトップへ

効果的なポイント
前へ戻る

Copyright(c) 1999 KIDOJUTU. All rights reserved.